海外レビューボロボロスコア『ソニック・ザ・ヘッジホッグ』 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

海外レビューボロボロスコア『ソニック・ザ・ヘッジホッグ』

家庭用ゲーム Xbox360

●[b]IGN: [size=medium]4.4[/size][/b]/[size=x-small]10[/size]
―てんこもりのバグ、乏しい操作性、あらゆる面で野暮なゲームプレイ。本作は、ソニックの崩壊しつつある栄光をひとかけらも修復することはないだろう。

●[b]GameSpot: [size=medium]4.8[/size][/b]/[size=x-small]10[/size]
―壊滅的に喪失した操作性。開発者はソニックシリーズの原点が何だったのかを忘れている。

●[b]GameSpy: [size=medium]1.5[/size][/b]/[size=x-small]5[/size]
―地獄のごとく腹立たしい。もうこれ以上やりたくない。バグ満載のゲームを定価で売る理由が一体どこにある?

●[b]TeamXbox: [size=medium]6[/size][/b]/[size=x-small]10[/size]
―ぶっ壊れたカメラアングル、意味不明な当たり判定、寝そうになる町でのお使いクエスト。二人用の協力プレイはまずまず楽しめる。

●[b]Official Xbox Magazine: [size=medium]6[/size][/b]/[size=x-small]10[/size]
―プリンセスとソニックのロマンスシーンには困惑。まるで悪夢を見ているかのよう。セガはこんなのじゃなくて2D画面のソニックをXbox Liveアーケードでリリースしてくれ。


* * *


延期してしまったPS3版よりも一足早く北米で発売されたXbox 360版Sonic the Hedgehogが、世界中のセガファンの期待に応える内容ではなかったことが海外の各有名サイトのレビューから浮き彫りになってきました。ほとんどのサイトで50%未満のレビュー得点が付けられており、その主な理由は、システムの不具合と困難な操作性に向けられています。

GameSpotの掲示板では、“Sega Hates You”というタイトルのスレッドができるほど、海外のセガ/ソニックファンのショックも大きいよう。国内では12/21リリース予定になっていますが、上記のような北米版で多数報告されている不具合や操作性の問題、あるいはローディングスピードといったゲームプレイに支障のある部分は改善されているのでしょうか……。

ソニック・ザ・ヘッジホッグ過去の記事一覧

(C) SEGA Corporation, 2006. All Rights Reserved.
《Rio Tani》

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. スイッチ本体と『ゼルダの伝説 BotW』限定版の海外公式開封映像!

    スイッチ本体と『ゼルダの伝説 BotW』限定版の海外公式開封映像!

  2. 世界観構築の鍵に迫る『Horizon Zero Dawn』海外向け発売カウントダウン映像

    世界観構築の鍵に迫る『Horizon Zero Dawn』海外向け発売カウントダウン映像

  3. 「EA パブリッシャーセール」がPS Storeで開催!―PS Plus会員は一部タイトルがさらに10%オフに

    「EA パブリッシャーセール」がPS Storeで開催!―PS Plus会員は一部タイトルがさらに10%オフに

  4. 日本のSFアニメから影響を受けた変形戦闘機STG『宇宙戦士ガラクZ』PS4で2月23日配信

  5. PS4最新作『ニーア オートマタ』各種特典が発表―店舗別特典は5種類

  6. PS4『Horizon Zero Dawn』は800万本売れる―海外調査会社

  7. プレイヤーの個性を引き出す『フォーオナー』カスタマイズ要素紹介映像

  8. 『ニーア オートマタ』お蔵入りだった“TVCM無規制版”が公開─まさに「命もないのに殺し合う」シーンを収録

  9. PS4『バットマン: リターン・トゥ・アーカム』プレイレポ―美麗になったヴィランたちを再び倒してきた

  10. PC/PS4『ゴーストリコン ワイルドランズ』国内オープンベータ実施決定!2月24日より

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

page top