次世代機用『エイリアン』の新作RPGはやっぱりObsidianが担当 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

次世代機用『エイリアン』の新作RPGはやっぱりObsidianが担当

ニュース 最新ニュース

映画「エイリアン」が正式にゲーム化されるというニュースを先日お伝えしましたが、その続報です。本作はRPGとFPS二種類の新作が同時に開発され、エイリアンの版権を持つ20世紀FOXとセガがパブリッシャーを務めることが発表されていたものの、実際にゲームを制作するデベロッパーがどこになるのかはまだベールに包まれたままでした。



しかし昨日GamesIndustry.bizに掲載された[url=http://www.gamesindustry.biz/content_page.php?aid=21694]ニュース[/url]から、RPGジャンルの開発は(やっぱり)あのObsidian Entertainmentが引き受けることに決まったようです。エイリアンの世界を一体どうやってロープレにするのか全く想像が付きませんが、[url=http://www.gdex.co.jp/?mode=search&pattern=detail&catid=&kindid=&itemid=101-11270&kword=Neverwinter]NWN2[/url]や[url=http://www.gdex.co.jp/?mode=search&pattern=list&kword=Knights+of+the+Old+Repub&kcatid=&x=0&y=0]KOTOR[/url]で実績のあるObisidianならきっとゲーマーの期待を裏切ることはないでしょう。
《Rio Tani》

ニュース アクセスランキング

  1. 【特集】『主人公が無言の名作ゲーム』10選

    【特集】『主人公が無言の名作ゲーム』10選

  2. Google Japan年間ベストゲームは『ポケモンGO』!ベストアプリは『AbemaTV』―『シャドウバース』なども

    Google Japan年間ベストゲームは『ポケモンGO』!ベストアプリは『AbemaTV』―『シャドウバース』なども

  3. ノーティードッグPSデビュー20周年!PS Storeでの記念セールが国内発表

    ノーティードッグPSデビュー20周年!PS Storeでの記念セールが国内発表

  4. 中国にてルートボックスやガチャの内容・排出率の表記が義務付けへ

  5. タイ産の1人称病院ホラー『ARAYA』がSteam Greenlightに登場

  6. DMM、低価格4Kディスプレイを発表―50インチが約6万円

  7. 【TGS 2016】ファミパンおじさんの正体など新情報ゾクゾク!『バイオハザード』ステージイベントレポ

  8. ぐでんぐでんな乱闘ゲーム『Gang Beasts』がSteam早期アクセスにて配信開始

  9. 壮大スペースシム『Elite: Dangerous』PS4版が海外発表!PS4 Pro対応も

  10. あの狂気再び!『POSTAL Redux』正式発表―初代『ポスタル』のHDリマスター

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

page top