Wii本体の新色が来春に発売される?口を滑らせたトイザらス | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

Wii本体の新色が来春に発売される?口を滑らせたトイザらス

ニュース 最新ニュース

[size=x-small]E3で展示された三色のWiiリモコン[/size]
「[b]任天堂がWii本体の新色を2007年春に発売するプランを持っている[/b]」こんな情報が、トイザらスのおしゃべりな店長の口から転がり出てきました。GotFrag DPADの[url=http://dpad.gotfrag.com/wii/story/35840/]記事[/url]にてリポートされています。



このトイザらス店長の話によれば、in few Months(数ヶ月以内)、つまり来年春頃に、任天堂がWii本体を50ドル(250ドルから200ドルに)値下げし、システムのアップデートも含めた新カラーの本体を発売する計画を用意しているとのこと。

新色といえば、E3 2006開催時にグリーンやレッドのWii本体も公開されており、将来的には必ず実現されるだろうと誰しも考えていたはずですが、トイザら店長の話が本当なら、それは思ったより早く実現されることになるでしょう。ニンテンドーDSのように本体カラーのバリエーションが増えれば、今Wiiの購入を迷っているユーザーへ、決断をうながす大きな決め手にもなりそうです。

また、50ドル値下げという情報に関しては、海外版の本体には元々Wii Sportsが同梱されていることから、単に本体だけのパッケージになって価格もその分下がるのでは、とも言われているようです。当然その場合は、国内の本体価格が変わることはないはずです。[size=x-small](ソース: [url=http://www.gizmodo.com/gadgets/home-entertainment/toys-r-us-manager-pulls-a-kevin-rose-on-nintendo-222182.php]Gizmodo.com[/url])[/size], [size=x-small](イメージ: [url=http://www.flickr.com/photos/rich_lem/144457559/]Flickr[/url])[/size]

関連記事:DVD再生機能付バージョンWiiは2007年後半?
《Rio Tani》

ニュース アクセスランキング

  1. Lab Zero新作『Indivisible』のOP制作に「キルラキル」のTRIGGERが参加!

    Lab Zero新作『Indivisible』のOP制作に「キルラキル」のTRIGGERが参加!

  2. 47サンタが死を贈る!『HITMAN』クリスマス無料ミッションが海外発表

    47サンタが死を贈る!『HITMAN』クリスマス無料ミッションが海外発表

  3. 『デス・ストランディング』採用エンジンは“DECIMA”か―Guerrilla Games製エンジンがベースとの噂も

    『デス・ストランディング』採用エンジンは“DECIMA”か―Guerrilla Games製エンジンがベースとの噂も

  4. 【PSX 16】『エースコンバット 7』最新トレイラーお披露目!空の激戦描かれる【UPDATE】

  5. ぐでんぐでんな乱闘ゲーム『Gang Beasts』がSteam早期アクセスにて配信開始

  6. タイ産の1人称病院ホラー『ARAYA』がSteam Greenlightに登場

  7. 恐竜世界でサバイバル!『ARK: Survival Evolved』が発表―PS4/Xbox One/Steamで2016年リリース予定

  8. 非同期型オンライン『LET IT DIE』解説映像―敵対するだけじゃない独自のPvP要素

  9. 『The Walking Dead』シーズン3、海外向けスクショ!クレメンタインに寄り添う子どもは?

  10. 噂: 『オーバーウォッチ』にクリスマスイベント?音声データが発見

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

page top