今年を振り返る:2006年の『Worst』 of the Yearに選ばれたのは…中編 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

今年を振り返る:2006年の『Worst』 of the Yearに選ばれたのは…中編

ニュース 最新ニュース


次は、今年[b]最も失望したゲーム賞[/b]です。インターネット草創期より歴史あるGameSpotのGame of the Year、裏タイトルでも恐らくこれが一番昔からある人気部門なのですが[b]一番つまらないゲームではなく、とても期待されていたのにそれに応えられなかった[/b]ゲームというのがポイントです。(例えば過去にルイージマンションなんかが選ばれちゃってます。)



[b]ノミネート[/b]


・Dark Messiah of Might and Magic (PC)

・Dirge of Cerberus: Final Fantasy VII (PS2) / ダージュ オブ ケルベロス

・Red Steel (Wii) / レッドスティール

・Sonic the Hedgehog (X360) / ソニック ザ ヘッジホッグ

・[b]Street Fighter II' Hyper Fighting[/b] (X360)


例年にもまして有名ゲームのひしめくこの部門を制したのは、意外にもDL専用タイトルの[b]Street Fighter II' Hyper Fighting[/b](国内未発売)でした。選考理由としては、アーケードの勝ち残りシステムなどまで備えたオンラインモードを持ってると聞かされてとても期待していたのに、そもそもオリジナルの再現が完璧ではないこと、オンラインが安定していなかったことなどが挙げられています。ちなみに海外では11月に発売されたセガのソニック最新作、日本で同時発売だったPS3版は海外だとなぜか1月30日まで延期されているみたい。

次回は、いよいよ総合部門。2006年[b]最低のゲーム大賞[/b]の発表です。
[size=x-small](ソース: [url=http://www.gamespot.com/special_features/bestof2006/honors/index.html?page=6]GameSpot[/url])[/size]

続きの記事へ>>

関連記事:今年を振り返る:2006年の『Worst』 of the Yearに選ばれたのは…前編
関連記事:今年を振り返る:2006年の『Worst』 of the Yearに選ばれたのは…中編
関連記事:今年を振り返る:2006年の『Worst』 of the Yearに選ばれたのは…後編

関連記事:今年を振り返る:2006年の埋もれてしまった最優秀ゲームとは!?
関連記事:今年を振り返る:2006年の『Game of the Year』に輝いたゲームをまとめ!
関連記事:GameSpotのレビューで1点をつけられた伝説のゲーム(10点満点中)
《Miu》

ニュース アクセスランキング

  1. 『ファイナルファンタジーXV』米国での発売初月セールスがシリーズ最高記録

    『ファイナルファンタジーXV』米国での発売初月セールスがシリーズ最高記録

  2. 『Portal』『L4D』デザイナーKim Swift氏がEAに移籍―Motiveで活動へ

    『Portal』『L4D』デザイナーKim Swift氏がEAに移籍―Motiveで活動へ

  3. 牧場開拓ゲーム『Stardew Valley』日本語実装間近か―ニンテンドースイッチ版にも言及

    牧場開拓ゲーム『Stardew Valley』日本語実装間近か―ニンテンドースイッチ版にも言及

  4. マイクラ風の『ARK』新作『PixArk』が海外発表―ポケモンGO風の新作ARゲームも

  5. 20世紀Foxがゲーム部門「FoxNext」を設立―「猿の惑星」のVRタイトルなど予定

  6. Steamの『Art of Stealth』が僅か6日で削除―開発者の自演レビュー発覚

  7. 18禁アダルトゲームもSteamに登場か?海外ユーザー質問にValve社CEOが返答

  8. フロム・ソフトウェアが『アーマード・コア』新作の一部報道に回答

  9. 『レインボーシックス シージ』Year 2ロードマップ!韓国/スペイン/香港/ポーランドから参戦

  10. WRC公式ラリーゲーム『WRC 6』国内PS4向けに発売決定!日本語版特典も

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

page top