期待のMOD『GoldenEye Source』 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

期待のMOD『GoldenEye Source』

ニュース 最新ニュース


私を含め多くのFPSプレイヤーを生み出したNintendo64の名作、[b]GoldenEye 64[/b]。その名作をSourceエンジンでリメイクした[b]GoldenEye Source[/b]のベータ版が[url=http://www.goldeneyesource.com/]公式ページにて公開[/url]されました。既知のバグやゲーム情報は[url=http://dev.goldeneyesource.com/wiki/index.php/Main_Page]GoldenEye: Source Wiki[/url]で公開されています。



私も早速プレイしてみましたが、かなり良いです。キャラクターもボンド・ジョーズ・オッドジョブ・ウルモフ・サミディーが選択でき、武器やマップも64版を忠実に再現しています。更には美しいグラフィクス・・・。64版に嵌ったプレイヤーには感涙です。

ゲームが安定しない場合は以下のことを試してみると良いそうです。
-最新のビデオカードドライバを導入する。
-サーバ人数は10人前後が安定しているようです。
-Base SDKをインストールする。
-別のダウンロードミラーからダウンロードし、インストールしなおす。
-HDRをオフにする。
-影の品質をLowにする。
[size=x-small](ソース: [url=http://www.joystiq.com/]Joystiq[/url])[/size]

[i]Golden Eye Source[/i]過去の記事一覧
《RIKUSYO》

評価の高いコメント

このコメントをルール違反として編集部に通報します。よろしいですか?

ニュース アクセスランキング

  1. このおっぱい、決して触れるべからず ─ D3Pが斬新なカウントダウンサイト「タッチ我慢スターター」を公開

    このおっぱい、決して触れるべからず ─ D3Pが斬新なカウントダウンサイト「タッチ我慢スターター」を公開

  2. 2Dサンドボックス『Terraria』の販売本数が2,000万本突破!―現在までの統計データも公開

    2Dサンドボックス『Terraria』の販売本数が2,000万本突破!―現在までの統計データも公開

  3. 【特集】『主人公が無言の名作ゲーム』10選

    【特集】『主人公が無言の名作ゲーム』10選

  4. 今さら聞けない『Minecraft』のはじめかた ― 登録から購入、起動までの導入編

  5. PC無料版『ARK:Survival Evolved Online』が日本含むアジア地域で配信決定

  6. 『Half-Life 2』『Portal』のシナリオライターがValveを退社

  7. フロム・ソフトウェアが『アーマード・コア』新作の一部報道に回答

  8. PC版『バイオハザード 7』の推奨/最低環境が公開―推奨はGTX 960以上に

  9. 非対称マルチホラー『Dead by Daylight』海外PS4/Xbox One版発表!

  10. 『レインボーシックス シージ』Year 2ロードマップ!韓国/スペイン/香港/ポーランドから参戦

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

page top