ハードコアゲーマー”をターゲットに多彩なゲームニュースをお届けします。

まだまだ世界を飛び回るWiiリモコン、リビングの70インチテレビを直撃

January 14, 2007(Sun) 02:00 / by Miu



ストラップが交換されたりCMが放送されたりと、ようやく沈静化に向かうかと思われたフライングWiiリモコン事件、どっこい本体の普及につれてまだまだ(説明を読まない)おっちょこちょいは続出していたようで、リビングの70インチテレビに穴を開けてしまった人までいたみたい。



海外ではポピュラーなリアプロジェクションTV($4,500!)のようですが、70インチにもなると穴が小さく見えてしまうさすがの大きさ。もっとも液晶TVなどでパネル交換になると本体より高かったりするそうなので、その点$1,150のガラス交換修理で済んだというリアプロは不幸中の幸い!?なんでしょうか。家族は17インチのブラウン管に戻って、Wiiスポーツのテニスを続けたそうです…。

クリスマスのプレゼントで開けたばかりのWiiは細いストラップのままだったそうですが、今はWebサイトからも[url=https://secure.nintendo.co.jp/wii/wii_strap/index.html]簡単に交換を申し込める[/url]ようになっていますので後から後悔する前に早めに交換しておきましょう。

ちなみにソースのサイトではこれから日本のユーザーの破壊被害報告も掲載したいらしく、ただいま日本語でニュースを[url=http://www.wiidamage.com/日本語/]募集[/url]しています。[size=x-small](ソース: [url=http://www.wiidamage.com/2007/01/03/gorgeous-70-inch-tv-gets-perfect-wii-shaped-hole/]WiiDamage[/url])[/size]

関連記事:Wiiリモコンでガールフレンドの顔面を強打してしまった人


関連記事:Wiiリモコンを投げつけないで済む、究極のストラップ!?
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

no image