Xbox360はインドでも好調 ゲーム市場が急成長する引き金になる? | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

Xbox360はインドでも好調 ゲーム市場が急成長する引き金になる?

ニュース 最新ニュース

インドでは、[b]160万人のプレイヤーが1日2時間はゲームをしていると[/b]の計算が示され、Xbox360も非常に人気があるそうです。IT王国であるインドでのXbox360の投入は、[b]大成功[/b]であると言えますね。


インドでXbox360が投入されたのは、2006年9月23日でした。たったの4ヶ月で160万人がプレイしているということは、[b]1ヶ月当たり40万台が売れた[/b]という計算になります。これは大変早いペースで売れている、ということにもなりますね。

また、インドでのゲーム市場は[b]2009年までに78パーセントに成長するだろう[/b]、とNasscom(インドの同業組合)が発表しています。[b]その中核を成すのが、マイクロソフト[/b]であるとし、そしてそうであって欲しいと希望しているとのこと。これに応えるものとしてマイクロソフトインドでは、[b]Yuvraj Singh Cricket 2007[/b]というゲームを制作中とか。

Xbox360が各国で今後どのような展開を見せるのか、非常に楽しみなところです。斬新なアイデアをその国で提案し、実現していくのはとても興味が沸いてきます。
[size=x-small](ソース: [url=http://biz.gamedaily.com/industry/news/?id=15033&ncid=AOLGAM000500000000023]GameDaily[/url])[/size]
[size=x-small](イメージ: [url=http://www.flickr.com/photos/59635384@N00/337772919/]Flickr[/url])[/size]

関連記事:Xbox 360がインドに領土拡大! 謎のインドコマーシャル

[b]更新情報[/b] 2007 1/27 20:20
文中、インドで160万人のXbox360ユーザーが存在するとお伝えしましたが、この160万人という数字は、Xbox360ユーザーだけでなく、PS2なども含めたすべてのハードを対象にしたものであることがわかりました。誤った情報をお伝えしてしまったことをこの場を借りてお詫びします。大変失礼しました。

ご指摘いただいたDさん、ありがとうございました。
《Taka》

ニュース アクセスランキング

  1. 「2016年度 ゲーム企業総収益ランキング TOP25」発表―海外リサーチ企業報告

    「2016年度 ゲーム企業総収益ランキング TOP25」発表―海外リサーチ企業報告

  2. 噂: 『Call of Duty WWII』のイメージが多数出現―第二次世界大戦が舞台か

    噂: 『Call of Duty WWII』のイメージが多数出現―第二次世界大戦が舞台か

  3. 『Destiny 2』は近日発表される―リーク受け海外記者がツイート

    『Destiny 2』は近日発表される―リーク受け海外記者がツイート

  4. 『DARK SOULS III』次期アップデート早くも発表―DLCのシステム追加対応など

  5. Steam版『ニーア オートマタ』ストアページ公開―2Bの後頭部にあのバルブが!

  6. 人気農場シム『ファーミングシミュレーター17』国内PS4版発売へ―Modもサポート!

  7. 今さら聞けない『Minecraft』のはじめかた ― 登録から購入、起動までの導入編

  8. 『H1Z1』が2つのゲームに分割―『H1Z1: King of the Kill』『H1Z1: Just Survive』として再登場

  9. PC版『Rainbow Six Siege』の動作環境発表―推奨環境は低く抑えたものに

  10. 『Outlast 2』豪州での発禁が撤回、「18+」で発売へ

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

page top