10年目の『Ultima Online: Kingdom Reborn』新クライアントインタビュー | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

10年目の『Ultima Online: Kingdom Reborn』新クライアントインタビュー

ニュース 最新ニュース



ネットゲームの金字塔[b]Ultima Online[/b]、10年目にしてようやく完全に作り直された3Dクライアントが登場へ。シリーズ始まって以来の拡張だという新生UO、何年ぶりかの人もこれからの人も、文字通りの生まれ変わった世界をご覧あれ。





以前に不評だったフル3Dというわけではなく基本的にプリレンダリングのように見えますが、Ultima独特のUIから今時のMMO的なインターフェースに置き換わり、派手なエフェクトが飛び交う画面はUltimaというよりはちょうどDiabloのような感じも。



新しいクライアントは現在のユーザーに無料でアップデートされ、しばらくはどちらも併用できる他、今後は専用の拡張パックのリリースも計画されているようです。(Ultima本編のオールドファンには懐かしい、その名もStygian Abyss!)

拡張が続くにつれ、元のUltimaとはどんどんと別の雰囲気になっていきましたが(現在の開発は、かつてのOriginと同じくEAに買収された、MMOに実績のあるMythic Entertainmentの担当になるようです)当時のグラフィックと並べて比較されると、さすがに10年の重みを感じてしまうかも。

関連記事:リチャード・ギャリオット氏の新作、『Tabula Rasa』ベータテスト受付開始
《Miu》

ニュース アクセスランキング

  1. 「2016年度 ゲーム企業総収益ランキング TOP25」発表―海外リサーチ企業報告

    「2016年度 ゲーム企業総収益ランキング TOP25」発表―海外リサーチ企業報告

  2. 噂: 『Call of Duty WWII』のイメージが多数出現―第二次世界大戦が舞台か

    噂: 『Call of Duty WWII』のイメージが多数出現―第二次世界大戦が舞台か

  3. 『Destiny 2』は近日発表される―リーク受け海外記者がツイート

    『Destiny 2』は近日発表される―リーク受け海外記者がツイート

  4. 『DARK SOULS III』次期アップデート早くも発表―DLCのシステム追加対応など

  5. 今さら聞けない『Minecraft』のはじめかた ― 登録から購入、起動までの導入編

  6. Steam版『ニーア オートマタ』ストアページ公開―2Bの後頭部にあのバルブが!

  7. PC無料版『ARK:Survival Evolved Online』が日本含むアジア地域で配信決定

  8. 『レインボーシックス シージ』Year 2ロードマップ!韓国/スペイン/香港/ポーランドから参戦

  9. 『DARK SOULS III』アップデート1.11発表―新DLC対応や武器調整など

  10. 人気農場シム『ファーミングシミュレーター17』国内PS4版発売へ―Modもサポート!

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

page top