『ファイヤーエムブレム 暁の女神』トレイラーとスクリーンショット配信 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『ファイヤーエムブレム 暁の女神』トレイラーとスクリーンショット配信

家庭用ゲーム Wii

任天堂の代表的シミュレーションRPG、そのWii版最新作[b]ファイヤーエムブレム 暁の女神[/b]のトレイラーとスクリーンショット[b]14点[/b]が配信されています。トレイラーでは大勢の大軍がぶつかりあうシーンが収録されており、大変質も良く、何より圧巻です。




Wii版は、前作のGC版[b]蒼炎の軌跡[/b]から3年後の世界が舞台になっています。システムの変更点は次の通り。

ウィキペディアから[quote]
・武器の3すくみはこれまでどおりだが、魔法の3すくみは前作の「風→雷→炎→風」の3すくみから変更され、「理→光→闇→理」の3すくみになっている。
・パラメータ画面に「絆効果」という新しい項目がある。[/quote]

またWiiならではの操作方法などは、現在のところ詳細は発表されていません。Wiiリモコン&ヌンチャクを使用するのは間違いありませんが、どう使うのかは[url=http://www.nintendo.co.jp/wii/rfej/index.html]公式サイト[/url]で今後チェックしてみると良いかも。

スクリーンショットは[b]14点[/b]追加。[url=http://media.wii.ign.com/media/826/826984/imgs_1.html]こちら[/url]で見ることが出来ますが、ここではその中から2点紹介しておきます。


キャラクターステータス画面。もうご存じと思いますが、どんなに強くてもそのキャラクターが戦闘不能になるのは死亡したことになり、生き返ることはありません。


敵との交戦画面。このシーンにWiiリモコン&ヌンチャクでのコントロールが活用される、のかも。

WiiのシミュレーションRPGがどのようなコントロールインターフェイスになるのか、まずこの作品で示されると思います。発売は2月22日、価格は6,800円(税込)です。

(C)Nintendo
《Taka》

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. 『The Last of Us Part II』

    『The Last of Us Part II』"右腕に彫られた"エリーのタトゥー/衣装デザイン公開

  2. 海外TV番組に「ニンテンドースイッチ」登場!『ゼルダの伝説』最新作を実機プレイ

    海外TV番組に「ニンテンドースイッチ」登場!『ゼルダの伝説』最新作を実機プレイ

  3. 『ニーア オートマタ』体験版が12月22日配信決定、本作のバトルアクションを体験可能

    『ニーア オートマタ』体験版が12月22日配信決定、本作のバトルアクションを体験可能

  4. PS4版『シルバー事件』HDリマスター海外発売日が2017年4月に決定

  5. 『FINAL FANTASY VII REMAKE』の発売日、対応機種、ゲーム内容は?現時点の情報まとめ

  6. 国内PS4版『Fallout 4』が遂にMod対応!最新アップデート配信

  7. 【特集】『バトルフィールド1』オリジナルエンブレムの作り方―手順をガイド

  8. 現実でトリコ飼ってみた?『人喰いの大鷲トリコ』ユニークな海外公式映像

  9. 新生『DOOM』アップデートでマルチにBOT戦追加、ドゥームマリーン衣装も使用可能に

  10. PS Plusの12月配信全コンテンツ情報が公開―1月配信の注目コンテンツも一部公開!

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

page top