『大神』が、Wiiでリリースされるかも?という噂が話題に | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『大神』が、Wiiでリリースされるかも?という噂が話題に

ニュース 最新ニュース



IGNによれば、海外でもPS2で昨年末に発売された大神をカプコンがWiiで発売することを検討していると聞いたそうです。

"カプコン外部の信頼できる業界消息通"なる人物は、カプコンがWiiバージョンを作ることを真剣に検討していて、既に取り組んでいさえするかもしれないと語りました。ソースとされる具体的な話(?)はこれだけなので完全な噂話ですが、とりあえずカプコンUKに確認したところこう答えました。



「公式に大神をWiiで発売する計画は、現在ありません。調査や研究は常に可能性を探っていますが、しかし今クローバーが(3月に)閉鎖されていることを考えると、私はWiiバージョンの可能性はあんまりありそうもないと思います」


オリジナルの大神は発売まで延期に延期を重ね、実際に登場したのは2006年春の4月でした。日本では既に斜陽期を迎えていたPS2での販売となり、製作期間に対してセールスは期待ほど伸びずに苦戦したということもあってか、どうせなら注目度の高いWiiで出したらいいのに…という話は当時からファンの間でも言われていました。

大神を無理やり一言でいうと、21世紀のテクノロジーで生まれた"[b]ゼルダの伝説 in ふぁみこん昔話[/b]"みたいなゲームでもあり、表に裏に任天堂作品を強く意識した感じも受けます(そのゼルダでは、リンクが狼になってしまいますが…)。そこに筆しらべという、画面に一筆書き込むようなユニークな要素がそのままWiiリモコンにマッチしそうなこともあって、ゲームとしての相性はWiiと非常に良いように感じます。

しかも開発元のスタッフは元々ゲームキューブでビューティフルジョーなどを手がけていたこともあり、当時はWii版の登場も結構ありえそうな話に思えましたが、その後本作に関わったスタッフが退職してクローバースタジオは解散という結末を迎えてしまった今、これからアマテラスがWiiで復活する日は本当に来るのでしょうか…。[size=x-small](ソース: [url=http://wii.ign.com/articles/764/764007p1.html]IGN[/url])[/size]

関連記事:GDC Awardsノミネート作品が発表。『Gears of War』や『大神』などがノミネート


関連記事:今年を振り返る:2006年の埋もれてしまった最優秀ゲームとは!?
《Miu》

ニュース アクセスランキング

  1. 噂: Steamウィンターセールは12月末始動か、海外メディア曰く「確証がある」

    噂: Steamウィンターセールは12月末始動か、海外メディア曰く「確証がある」

  2. 【TGA 16】マッツ・ミケルセンにデル・トロ監督も登場の小島監督最新作『デス・ストランディング』最新映像!

    【TGA 16】マッツ・ミケルセンにデル・トロ監督も登場の小島監督最新作『デス・ストランディング』最新映像!

  3. 非同期型オンライン『LET IT DIE』解説映像―敵対するだけじゃない独自のPvP要素

    非同期型オンライン『LET IT DIE』解説映像―敵対するだけじゃない独自のPvP要素

  4. 『デス・ストランディング』ティザートレイラーの4Kバージョンが公開!

  5. 【TGA 16】The Game Awards 2016 各部門受賞作品リスト

  6. 【TGA 16】小島秀夫氏が念願の登壇!「Industry Icon Awards」受賞、更に“ワンモアシング”も

  7. 【TGA 16】Game of the Yearは『オーバーウォッチ』に決定!

  8. 【TGA 16】豊かな世界と戦闘シーンを描く『ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド』独占映像!

  9. 『ハースストーン』「仁義なきガジェッツァン」国内リリース!凶悪な新カード132枚が登場

  10. 『レインボーシックス シージ』Year 2ロードマップ!韓国/スペイン/香港/ポーランドから参戦

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

page top