ゲームのキャラクターなどを表現したLEGOアート | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

ゲームのキャラクターなどを表現したLEGOアート

ゲーム文化 その他



子供のおもちゃにとどまらず芸術の世界でもしばしば使用されるLEGOブロック。そのLEGOブロックを使って色々なゲームのキャラクターを表現した作品が[url=http://www.destructoid.com/mega-gallery-07-lego-video-game-art-29874.phtml]DESTRUCTOID[/url]で公開されています。




おなじみマリオが土管から飛び出すシーンです。2.5Dとでもいいましょうか、独特で面白いのでディスプレイとしても使えそうですね。


こちらはなんとPS2(旧型)を再現!ディスクトレイも開閉可能のようです。メモリーカードやHDDなど細かい部分も再現しています。


微妙な感じのソニックです。上手く再現していますが目をマジックで描くのは反則です(笑)


少ないパーツながらも再現度の高いクッパです。爪や角など細かい部分も再現されており、LEGOのパーツの豊富さにも驚かされます。

[size=x-small](ソース: [url=http://www.destructoid.com/]DESTRUCTOID[/url])[/size]

関連記事:新たなアート?ルービックキューブでドット絵を表現
関連記事:LEGOによる『Counter Strike』
《RIKUSYO》

ゲーム文化 アクセスランキング

  1. トランプ大統領の関税がゲーム業界にも影響か

    トランプ大統領の関税がゲーム業界にも影響か

  2. 海外ゲーマーが『ゼルダの伝説 神々のトライフォース』を目隠しでクリア!―約9時間で全ボス撃破

    海外ゲーマーが『ゼルダの伝説 神々のトライフォース』を目隠しでクリア!―約9時間で全ボス撃破

  3. 高評価SFサンドボックス『Starbound』250万セールスを達成

    高評価SFサンドボックス『Starbound』250万セールスを達成

  4. ブラジルでまさかのPS2用『GTA 6』パッケージ目撃

  5. e-Sportsを子供も大人も楽しんだ『ベイングローリー』セミナーレポ

  6. ホラー界新星『Year Of The Ladybug』日本語字幕トレイラー!主人公は連続殺人犯

  7. 米大統領選の影響でトランプ氏モチーフの絵文字がSteamマーケットで値上がり!

  8. Yahoo!で“狂怖”と検索すると...?『バイオハザード7』“狂怖の館”アプリ登場

  9. 可愛すぎる!『オーバーウォッチ』の「猫版」ハイライト・イントロ―海外ファンメイド映像

  10. 【特集】もうバカにされない!『オンラインゲーム英語スラングまとめ』

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

page top