『Dark Messiah of Might and Magic』マルチプレイパッチ1.04を配信 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『Dark Messiah of Might and Magic』マルチプレイパッチ1.04を配信

ニュース 最新ニュース

マルチプレイパッチ1.04の配信が始まりました。[b]もう隅から隅までプレイしてしまったよ[/b]と愚痴が出てきそうではありますが、長い時間を掛けた分、いろいろな修正やオマケ(?)まで付いて来ました。それは[b]MP用MOD制作用SDK![/b]まだゲームを眠らせるのは早いかも知れません。


今回のパッチは、修正よりも新しいマップやマルチプレイモードの追加が目立ちます。
・新しいゲームモード:コロシアム
・マップ clsm_circus追加
・マップ CTF_3追加
・マップ CTF_MP4追加
・マップ CTF_MP2追加

この他にSDKであるマップコンパイルユーティリティ&ドキュメントが追加、KujuのMPマップソースデータも付いています。ここで注意して欲しいのは、パッチ自体が[b]Steamクライアント経由でなければ適用されないことと、SDKも同様である[/b]ということです。シングルプレイパッチは単体でも配信されていましたが、マルチプレイパッチはどうやら今のところSteamクライアントに製品登録したもののみを対象としているようです。

SDKの使い方ですが、これはSteamクライアントでSourceSDKというツールが登録されていることを確認してください(このツールが起動出来ないなら使うことは出来ません)。その上で、[b]手動で[/b]SDKの項目を登録してやる必要があります。少々面倒なのですが、英語版ドキュメントを見れば大体分かるかも知れません。挑戦してみてください。

ゲーム内容的に異色を放つDark Messiah。新パッチ提供で、もう少しゲームプレイ寿命は延びる・・かも知れませんね。面白いMODも出てくれば、まだまだ遊べそうです。
[size=x-small](ソース: [url=http://mightandmagic.uk.ubi.com/]Might and Magicシリーズ総合公式サイト[/url])[/size]

[i]Dark Messiah of Might and Magic[/i]過去の記事一覧

(C)2006 Ubisoft Entertainment. All Rights Reserved.
《Taka》

ニュース アクセスランキング

  1. Unreal Engineを生んだティム・スウィーニー氏がGDC生涯功労賞に選出!

    Unreal Engineを生んだティム・スウィーニー氏がGDC生涯功労賞に選出!

  2. なんだこれは…『オーバーウォッチ』西遊記イベントのスキンが出現

    なんだこれは…『オーバーウォッチ』西遊記イベントのスキンが出現

  3. 今さら聞けない『Minecraft』のはじめかた ― 登録から購入、起動までの導入編

    今さら聞けない『Minecraft』のはじめかた ― 登録から購入、起動までの導入編

  4. PC無料版『ARK:Survival Evolved Online』が日本含むアジア地域で配信決定

  5. 『レインボーシックス シージ』Year 2ロードマップ!韓国/スペイン/香港/ポーランドから参戦

  6. 『ファイナルファンタジーXV』米国での発売初月セールスがシリーズ最高記録

  7. WRC公式ラリーゲーム『WRC 6』国内PS4向けに発売決定!日本語版特典も

  8. マイクラ風の『ARK』新作『PixArk』が海外発表―ポケモンGO風の新作ARゲームも

  9. 人気農場シム『ファーミングシミュレーター17』国内PS4版発売へ―Modもサポート!

  10. フロム・ソフトウェアが『アーマード・コア』新作の一部報道に回答

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

page top