やっぱりオンライン専用タイトルに『Warhawk』新着ゲームプレイ動画 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

やっぱりオンライン専用タイトルに『Warhawk』新着ゲームプレイ動画

ニュース 最新ニュース



初期から製作が公表されているSCE期待のオリジナルタイトルの一つ、[b]Warhawk[/b]。なんだか開発が難航しているという噂もあったのですが、開発者のインタビューでどうやらダウンロード専売コンテンツとしてリリースされるようです。PS1時代のゲームから姿を変えて、Battlefield的な地上戦も絡んだ対戦アクションシューティングとなっています。





日本ではほとんど知られていませんが、このWarhawkというのは初代PlayStationが海外でデビューした際にも同名のSCEオリジナルキラータイトルとして登場し、PlayStation本体を牽引した最初のヒット作となったようです。(開発元は後にTwisted Metalシリーズでも有名になった後に解散、今作を手がけるIncognito Entertainmentはその流れを汲むスタジオです。)

ストーリー的な普通のシングルプレイがなくなってしまい、また機能デモとして話題を集めたSIXAXISの傾きコントロールについても、結局"両対応"(任意選択)という形で落ち着いたようです。夏ごろに延期という話もありましたが、肝心のリリース予定はいまのところはっきりしていません。

ファーストパーティ期待のオリジナルタイトルとして、本体と共に公開された[url=http://www.gametrailers.com/player.php?id=5844&type=wmv&pl=game]最初の頃[/url]のイメージビデオ(?)やテックデモと比べると、今回の動画はなんだか普通のドンパチFPS風に収まってしまった感じも正直ありますが、注目のマルチプレイヤーの方は現在デディケイテッドサーバー経由で32人までの同時プレイが可能なんだとか。

"トリプルA級のオンラインプレイを目指して、こちらにフォーカスしている"とのことで、ここは多人数での激しいドッグファイトに期待したいですね。[size=x-small](ソース: [url=http://kotaku.com/gaming/incognito/warhawk-goes-multiplayer-download-only-really-this-time-241265.php]Kotaku: "Warhawk Goes Multiplayer, Download Only (Really, This Time)"[/url])[/size]

【関連記事】
フライトコンバットアクション『Warhawk』結局パッケージ版と両方発売へ
“あの"アヒルちゃんが、ダウンロードゲームになって登場『Super Rub a Dub』
クラゲになって原始の海を…『flOw』新着プレイ動画+スクリーンショット
『Virtua Fighter 5』なぜオンラインマルチプレイヤーは欠落しているのか?

(C) Sony Computer Entertainment America. All rights reserved.
《Miu》

ニュース アクセスランキング

  1. 『レインボーシックス シージ』不具合修正のパッチ2.1.1が配信決定

    『レインボーシックス シージ』不具合修正のパッチ2.1.1が配信決定

  2. 『Horizon Zero Dawn』PS4とPS4 Proの比較映像―より立体的に描写されている!

    『Horizon Zero Dawn』PS4とPS4 Proの比較映像―より立体的に描写されている!

  3. WW2ストラテジー『Hearts of Iron IV』が50万本販売―「ニッチでも開発者が熱心なら多くのファンがつく」

    WW2ストラテジー『Hearts of Iron IV』が50万本販売―「ニッチでも開発者が熱心なら多くのファンがつく」

  4. Bethesdaトッド・ハワード氏が開発中の新作ゲームに言及―『Fallout 4 VR』の続報も

  5. ゲーマーの敗北か。D3Pおっぱいタッチ新作カウントダウンは100日以上先に

  6. 『FF15』限定特典スピンオフ「A King’s Tale: Final Fantasy XV」海外で無料配信へ

  7. 『ゴーストリコン ワイルドランズ』特設サイトでゲーム内報酬をGET!

  8. 『Terraria』開発元も協力!新作タクティカルRPG『Pixel Privateers』が発表

  9. 次回作はロンドン?『ウォッチドッグス2』エンディングシーンが一部追加

  10. このおっぱい、決して触れるべからず ─ D3Pが斬新なカウントダウンサイト「タッチ我慢スターター」を公開

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

page top