俺の街で大暴れ?『Crackdown』をプレイしすぎて、夢に見てしまう人たち… | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

俺の街で大暴れ?『Crackdown』をプレイしすぎて、夢に見てしまう人たち…

ゲーム文化 その他

NeoGAFのゲームフォーラムでは、最近Crackdown(ライオットアクト)にハマりすぎて夢に見ちゃった人達がその中毒症状を語りあっています。ゲームの中でも特に、あの建物の屋上等においてある緑のオーブ集めは中毒性が高いようで、キャンパスを歩いていると不意にオーブがある音が聞こえるだとか、高い塔を見上げるとついその上に登りたくなるという人が次々と現れ、ニュースサイトで紹介されることに…



最初の人は、500個目の緑オーブをとうとう夢の中で見つけてしまいました。別の人は、このごろ自分がビルを飛び越えてる夢を見るんだとか。目が覚めている時もビルを見上げるとそこにオーブがあるような気がするし、建物を見下ろすとついビルとビルの距離が飛び越えられるか測ってしまいます。

何故か夢の中でもそのままテトリスをしてたり、ネットゲームのレベル上げを続けてたりなどというのは昔からよくある(?)話ですが、ちかごろ夢よりも現実世界で怖いのは、あまりにリアルになったレースゲームなんかで爆走した後の運転は結構本気で危ないですね。同じBGMとか絶対かけちゃダメです。

先日もドライバー視点でオアフ島を散々走り回ったあげく本物の車に乗ると、なんだか自分の"視点"に妙な違和感が…。これはきっと、乗ってるクルマがフェラーリじゃないせいに違いないです。たぶん。

何事もハマり過ぎにはご注意を…。[size=x-small](ソース: [url=http://www.maxconsole.net/?mode=news&newsid=14880]MaxConsole[/url])[/size]




【関連記事】
『Crackdown』でできる10の事
7日間オンラインゲームを"マラソン"プレイし続けた末に北京の男性が死亡…
『ファイナルファンタジー』戦闘シーンを実写でやってしまった人達
『Second Life』仮想世界に公式のスウェーデン大使館が誕生!?

Crackdownの関連記事をGame*Sparkで検索!




(C) Microsoft Corporation. All rights reserved.
《Miu》

ゲーム文化 アクセスランキング

  1. WW2時の沈没潜水艦を探すホラー『See Light』―オープンワールド採用

    WW2時の沈没潜水艦を探すホラー『See Light』―オープンワールド採用

  2. 玉ねぎ…ではない!『DARK SOULS』ジークマイヤー珠玉コスプレ

    玉ねぎ…ではない!『DARK SOULS』ジークマイヤー珠玉コスプレ

  3. 名作FPS『Doom』を「ポルシェ911」で運転プレイする男が危険すぎる

    名作FPS『Doom』を「ポルシェ911」で運転プレイする男が危険すぎる

  4. 『バイオ2』非公式リメイクから生まれた『Daymare: 1998』固定カメラ実装

  5. 『Portal 2』のATLASとP-Bodyがねんどろいど化決定!―figma版の新イメージも披露

  6. 業界著名人が1on1でガチ勝負!『QuakeWorld』DICE 2017トーナメントが開催

  7. 『オーバーウォッチ』のメイ、旧正月スキンで痩せるもバグと判明―修正パッチ準備中

  8. 名作FPS『Doom』を「トースター」でプレイしてしまう男が登場 ― まさにレバガチャプレイ

  9. 血も涙もない世界で生きるサイドスクロールRPG『LISA』がSteam Greenlightに登場

  10. ライトニングは実在した…?あまりにも本気すぎる『FF13』コスプレ

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

page top