“ハードコアゲーマー”をターゲットに多彩なゲームニュースをお届けします。

Xbox360本体の通常版がコアシステムの値段に?…ヨーロッパでの噂

March 15, 2007(Thu) 00:00 / by Miu



ヨーロッパからの噂では、これからXbox本体のモデルはコアシステムがなくなって通常版が現在のコアシステムの価格で売られるんだとか。また、噂の黒い新型Xboxはやはり5月に登場するそうで…。

先日ドイツのサイト[url=http://www.xbox-archiv.de/?p=5779]Xbox-Archiv[/url]が明らかにした話が英語圏でも翻訳されているようで、依然噂は噂のままMicrosoftは沈黙を守っていますが、ライバルの発売を来週に控えもしかすると今月にも明らかに…!?



このサイトが調査したところによるとドイツの大手小売店では、HDD付きのプレミアムモデルが突然コアシステムの定価である€299で販売されたことがあり、現在でもソフト付きで€350といった値段で大規模に売られているんだとか。

その一方で、小売筋が聞いた話によるとこれまで€299で売られていたコアシステムは、向こう数ヶ月で販売終息に向かうのではないかと示唆しているそう。

そしてその上を埋めることになるのか、噂の"黒い"Xbox360がやはり5月に登場するというお話。

我々の信頼できる筋の情報では、Microsoftは新しいXbox360バージョンを2007年の5月にリリースすることを計画しています。既に言われているように、新しい本体は黒いモデルとなり、HDMI出力とより大きな120GBのハードディスクを持ち、価格は€350から€450の間となるでしょう。


ゲーム機がどんどん多機能になったためもあってか、選択肢として設けられ始めた複数バリエーション展開ですが、やはりややこしさも付きまとい、海外でも必ずしも好意的には受け止められていません。

もっとも、高級モデルを投入して廉価版を廃止する動きはまさしく23日に迫った、欧州でのPS3発売に合わせた発表とみられ、情報元ではこれまでXbox360(€400)とPS3(€600)で1.5倍の価格差があったのを、今月中にもPS3のちょうど半額となる約€300へ値下げする発表があっても驚かないとしています。
[size=x-small](ソース: [url=http://www.xboxic.com/news/2565]Xboxic: "Xbox 360 Premium takes Core place at 299?"[/url])[/size] [size=x-small](イメージ: [url=http://www.flickr.com/photos/odysseygate/316407017/]Flickr[/url])[/size]

【関連記事】
新型Xbox360本体の噂がまたまた再燃…今度は発売日と価格も?
“Xbox360を値下げする必要性はなし”欧州MS統括責任者の考えは
Xbox360Rev.2?HDMI端子付き、低電圧CPU搭載版が発売か?
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

no image