宮本茂氏がインタビューでPS3『Home』についてコメント | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

宮本茂氏がインタビューでPS3『Home』についてコメント

家庭用ゲーム PS3


ゲーム業界にも精通するジャーナリスト、ディーン・タカハシ氏によるインタビューで宮本茂氏がPLAYSTATION Networkの新サービス[b]Home[/b]についてコメントしました。




彼らがしている事はすでにPCの中に1つの形として存在しています。
我々は焦点を常に違った方向に向け、何か違うことをしようとしています。たとえMiiがインターネット技術を利用するとしても、それは我々の主な焦点ではありません。

宮本氏は軽いジャブを入れつつ任天堂の独創性を強調しました。確かにHomeは[url=http://ja.wikipedia.org/wiki/Second_Life]Second Life[/url]とイメージが似ている部分もありますが、家庭用ゲーム機でお手軽に扱えると言う点は評価できると思います。しかしながらニンテンドーDSのタッチペン操作やWiiのWiiリモコン+ヌンチャクの操作などを実現させてきた任天堂ゆえに、宮本氏の

我々は何か違ったことをして、今までそこに無かった何かを作ろうとしています。

という言葉には説得力がありますね。

[size=x-small](ソース: [url=http://www.joystiq.com/2007/03/19/miyamoto-talks-user-generated-content-critical-of-ps-home/]Joystiq[/url])[/size]

【関連記事】
PS3『Home』ベータテストは4月から。さらなる詳細が明らかに
PS3『Home』デモンストレーション映像&ベータ受付けページも開設
《RIKUSYO》

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. 『Destiny 2』新映像でPS4時限独占コンテンツ告知

    『Destiny 2』新映像でPS4時限独占コンテンツ告知

  2. PS4版『FF15』DL版のセールが開催―4月3日までの期間限定!

    PS4版『FF15』DL版のセールが開催―4月3日までの期間限定!

  3. 【特集】『スプラトゥーン2』先行試射会の6時間でわかったこと

    【特集】『スプラトゥーン2』先行試射会の6時間でわかったこと

  4. 『ウォッチドッグス2』新たな無料コンテンツ発表、DLC第3弾は4月海外配信

  5. ニンテンドースイッチ本体更新データVer.2.1.0配信、システム安定性や利便性向上

  6. 『Uncharted: The Lost Legacy』でサリーは主役候補だった―開発裏話

  7. 【攻略】『スプラトゥーン2』試射会でも使えた初心者テクニック10選

  8. 家庭用版『マインクラフト』に「グライド ミニゲーム」新登場!―エリトラで滑空レースに挑戦

  9. PS4版『Deus Ex: MD』特典DLCの一部アイテムに不備―所持ユーザーに「補填セット」配信が発表

  10. 『FFXV』3月アップデート&DLCの国内映像、13章の新ルートやリング魔法の強化も

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

page top