夢じゃなかった!サターン時代のあの名作『ナイツ』がWiiで復活… | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

夢じゃなかった!サターン時代のあの名作『ナイツ』がWiiで復活…

ニュース 最新ニュース

* Sorry!エイプリルフール記事のお知らせ・・・ *


おなじみ海外ニュースサイトの[url=http://gogen-allguide.com/ko/gotaku.html]Gotaku[/url]によると、ここ最近の噂どおりサターン時代の名作『ナイツ』の続編が正式に発表されるようです。(一部)ファンが復活を長年待ち望んでいた幻の名作が、本当に生まれ変わって帰って来るとは…なんということでしょう!

[size=x-small]…こんなんだったっけ?[/size]




当時『ナイツ』は、次世代ハードを代表する新しい看板キャラクターとなるべく、それまでのシンボルでもあったソニックを差し置いて、まったく別の新キャラクターとして誕生しました。

『ナイツ』が発売された当初は、なんでソニックじゃないんだー!とか言われてしまいましたが、その後すっかり忘れられてユーザーから根強い支持を受けています。

[size=x-small]なんでソニックじゃないんだ…[/size]


『ナイツ』は新時代を感じさせる3Dポリゴンを生かした演出が特徴ですが、シンプルな操作で誰でもプレイできるように、基本は決まったコースを進む横スクロール風アクションになっていました。

[size=x-small]むしろ、今ならペーパーマリオに対抗できそうです。[/size]


ユーザーからの熱い要望が続き、『ナイツ』はドリームキャストなどでたびたび続編の噂があがったものの、その後新作が実現することはありませんでした。…ホントホント([url=http://xcult.sonic-cult.org/dispart.php?catid=18&gameid=6&subid=1&artid=2]幻のゲーム画面[/url])。

[size=x-small]せっかくだから、俺はこのナイツを選ぶぜ![/size]


最近になって、あの『ナイツ』が復活するという話がたびたび噂になっていたようですが、こんなサターン時代のゲームが本当に復活してしまうとは、やっぱりSECAはファンの期待を裏切りません。
[size=x-small](ソース: [url=http://www.gamespark.jp/_files/soz_page_not_found.htm]Sensational Cafeteria[/url])[/size]

【関連記事】
あの『NiGHTS』が、ついにWiiで復活!?懐かしの動画スペシャル…
『Nights 2』?どうやら本当らしいナイツ新作はWiiで
米国セガのサイトでセガゲーム・キャラクターの投票を実施

(C) SECA, Sensational Cafeteria Inc. All rights never reserved.
《Miu》

ニュース アクセスランキング

  1. 新バトルモード紹介も?『オーバーウォッチ』中国向け動画広告らしき映像が公開

    新バトルモード紹介も?『オーバーウォッチ』中国向け動画広告らしき映像が公開

  2. 「女性ゲーマーが好むジャンル」海外調査結果―1位は農業シムなど

    「女性ゲーマーが好むジャンル」海外調査結果―1位は農業シムなど

  3. なんだこれは…『オーバーウォッチ』西遊記イベントのスキンが出現

    なんだこれは…『オーバーウォッチ』西遊記イベントのスキンが出現

  4. 今さら聞けない『Minecraft』のはじめかた ― 登録から購入、起動までの導入編

  5. 『レインボーシックス シージ』Year 2ロードマップ!韓国/スペイン/香港/ポーランドから参戦

  6. マイクラ風の『ARK』新作『PixArk』が海外発表―ポケモンGO風の新作ARゲームも

  7. 【TGS 2016】ファミパンおじさんの正体など新情報ゾクゾク!『バイオハザード』ステージイベントレポ

  8. PC版『バイオハザード 7』の推奨/最低環境が公開―推奨はGTX 960以上に

  9. PC無料版『ARK:Survival Evolved Online』が日本含むアジア地域で配信決定

  10. 2016年のPCゲームハードウェア売上は全世界300億ドル、アジア市場に強い勢い

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

page top