20周年!『Metal Gear Solid 4』小島秀夫氏が新しいゲームコンセプトを語る | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

20周年!『Metal Gear Solid 4』小島秀夫氏が新しいゲームコンセプトを語る

家庭用ゲーム PS3



またまたポストE3を標榜する、オーストラリア発の国際的な新イベント[url=http://www.go3.com.au/html/attendee.html]GO3[/url]。おなじみメタルギアの小島秀夫氏も会場に招かれ、待望の新作について久々に詳しく語ってくれました。新しいハードウェアを常に新しいゲーム性に生かすことで世界の先頭に立ってきた小島氏、今回も最近のステルスジャンルをめぐる新しいトレンドにぬかりはなさそうです。



***** ***** *****



小島氏は、彼のお話をMSXで最初にMetal Gearをリリースした1987年に遡って始めました。過去20年間に渡ってさまざまなバージョンのMetal Gearで、与えられた場所や地域でかくれんぼするというオリジナルコンセプトの進化を概説し、それぞれのゲームで新しい要素をもたらそうと懸命に努力してきたことを付け加えます。


「今度のスネークを、ステルスミッションする世界には送り込みません。私達は、そういった場所のコンセプトは使い尽くしました。ですから今、場所よりもそうした状況を作るべきではないかと考えました。戦闘地帯や戦争地域こそ、スネークの隠れるべきシチュエーション。MGS4のゲームコンセプトは、そういった状況の中でかくれんぼすることです」

「単純にわかりやすくするために、過去のMetal Gearではスネークは敵の環境に潜入していました。ですから、スネーク以外はみんなが敵です。今回は戦争地帯ですので、そこには国Aや国Bがあってスネークはどちらにも干渉することが出来ます。それは、必ずしも全員がスネークの敵ということを意味しません。これはかくれんぼのゲームプレイに、新しい緊張感をもたらします」


小島氏はまた、PS3の増加した処理能力がより良いグラフィックだけではなく"心理的な"要素の導入にも使われるとほのめかしました。


「PS3のCPUパワーを、もっとプレイヤーが見ることができるものだけではなく、ゲームプレイに影響する、精神的な効果や心理戦に用いる事にチャレンジしてみたいのです」


最後に小島氏はハードウェアの進歩が、ゲームをより良くするために他の産業の専門家、医者、心理学者、科学者、さまざまな専門家と密接に働く必要を意味すると述べて、スピーチを終えました。


「ゲームデザインは、技術とともに進歩します。そして技術の進歩に終わりはありません。したがってゲームデザインもまた、止むことなく進歩し続けます。それと同時に、たくさんの人々との共同作業を通じてこそ、ゲームはコラボレーションの芸術であり続けます。私は、この概念を信じています」
[size=x-small](ソース: [url=http://uk.gamespot.com/news/6168414.html]GameSpot:"GO3: Kojima on Metal Gear Solid 4"
[/url])[/size]

【関連記事】
続報はまだか?これぞ次世代『Assassin's Creed』詳細インタビュー
メタルギアの小島秀夫氏、今度は『PCゲームを作りたい』
『Most Wanted Games』2007年に期待のゲームトップ10: PS3編
『Splinter Cell: Double Agent』PS3で来年3月にリリース予定

Metal Gear Solid 4の関連記事をGame*Sparkで検索!
《Miu》

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. PS4『ニーア オートマタ』DL版で不具合発生中―公式Twitterにて対処方法を公開

    PS4『ニーア オートマタ』DL版で不具合発生中―公式Twitterにて対処方法を公開

  2. スイッチ版『スカイリム』はリマスター版か否か?海外メディアがハワード氏へ直撃

    スイッチ版『スカイリム』はリマスター版か否か?海外メディアがハワード氏へ直撃

  3. スイッチ向け「バーチャルコンソール」海外ローンチ時には未実装

    スイッチ向け「バーチャルコンソール」海外ローンチ時には未実装

  4. キャラカスタマイズを紹介する『Mass Effect: Andromeda』最新映像!

  5. PS「ベストヒットインディーズ セール」がPS Storeにて実施―PS Plus加入者は最大80%OFF!

  6. PS4向け初代『ダライアス』収録の30周年記念製品リリース!『Gダラ』までのサントラも収録

  7. チビるほど恐怖!サバイバルシューター『The Brookhaven Experiment』PS VR版が国内でリリース

  8. SIE吉田修平氏がニンテンドースイッチを体験、ジョイコン「乳搾り」にご満悦

  9. 狂気のアーカム再び…PS4『バットマン:リターン・トゥ・アーカム』リリース!

  10. PS4『バットマン: リターン・トゥ・アーカム』プレイレポ―美麗になったヴィランたちを再び倒してきた

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

page top