北米でPSP本体価格を値下げ、$169.99に | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

北米でPSP本体価格を値下げ、$169.99に

携帯ゲーム PSP

ソニーは、プレイステーションポータブル本体を北米販売について値下げすること発表しました。PSP Core Pack(ACアダプターとバッテリーのみ付属)のものを現行$199.99から$169.99へ、Value Packを$249.99から$199.99へと引き下げます。またどちらも32MBメモリースティックは付属しません。


また、ソニーはPSP用タイトル[b]Syphon Filter: Dark Mirror[/b]を、Gratest Hits Lineに加えることを発表しています。日本で言う廉価版ですが、これも$19.99で販売するとのこと。

アナリストであるLazard Capital MarketsのColin Sebastian氏は、このニュースをPSPシステムを取り戻すためのものと歓迎し、次のコメントを投資家の方に発表しています。

[b]我々はビデオゲーム産業のためになる措置をしなくてはならず、季節的に遅い期間でPSPの売上の数量は徐々に伸びていくものと予想します。我々は魔の金曜日とされるウォルマートの販売促進が、昨年PSP販売のために$169の割引された値段で売上の拡大がされたことに注目します。それは潜在的な消費需要の1つとして、供給されるでしょう。[/b]

北米でのPSPの売上不振は、例えば韓国の大人気ゲームであるDJ Max Portable 2のリリースがされなかった事でも裏付けられており、携帯ゲーム機といえばニンテンドーDSが大きくシェアを伸ばしているのも影響しているようです。次世代据え置き機として発売されているPS3とのリンクも提供されていますが、全体的にPSP本体売上を牽引するものとはなっていないようですね。

しかし、値下げすることも重要ではありますが、結局のところ[b]対応のゲームソフトがしっかり売り出され、面白い内容でなければ効果は一時的[/b]でしかありません。果たして北米でPSPの巻き返しがあるかどうか、当面様子を見る必要がありそうです。
[size=x-small](ソース: [url=http://www.gamespot.com/news/6168505.html?om_act=convert&om_clk=newstop&tag=newstop;title;1]GameSpot[/url])[/size]

【関連記事】
『Virtua Tennis 3』PSP版スクリーンショット10点
まだまだ現役レーサー!『Burnout Dominator』プレイ映像
『DJ Max Portable 2』GDC 07でひっそり展示、プレイムービーも

(C)SCE
《Taka》

携帯ゲーム アクセスランキング

  1. 任天堂、3DS後継機を検討中

    任天堂、3DS後継機を検討中

  2. PS Vita版『刺青の国』配信開始!日活のゲームレーベルが本格始動

    PS Vita版『刺青の国』配信開始!日活のゲームレーベルが本格始動

  3. PS Vitaでも「あと1ターン」が止められない恐怖!『シヴィライゼーション レボリューション2+』プレイレポ

    PS Vitaでも「あと1ターン」が止められない恐怖!『シヴィライゼーション レボリューション2+』プレイレポ

  4. PS3ソフトが楽しめるゲームサービス「PS Now」、PS Vitaなどへの提供が終了に

  5. コンパイル創業者の新作パズル『にょきにょき』は『ぷよぷよ』の問題点の解決策から生まれた

  6. 女の子に刺青を彫り、抗争で23区を制覇せよ!尖ったSLG『刺青の国』プレイレポ

  7. 【特集】刺青の次はJKホラー!新作『CREEPING TERROR』に見た日活インディー魂

  8. 『Tony Hawk's Motion』ニンテンドーDS初のモーションセンサー対応に

  9. 海外レビューハイスコア 『LittleBigPlanet』(リトルビッグプラネット ポータブル)

  10. “創世紀1701”をDSで。『Anno 1701: Dawn of Discovery』トレイラー

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

page top