『Saboteur』WWIIのステルスアクションスリラーを発表、発売は来年 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『Saboteur』WWIIのステルスアクションスリラーを発表、発売は来年

家庭用ゲーム Xbox360

[b]Saboteurは破壊活動家を意味する言葉[/b]です。第二次世界大戦中、ナチスに占領されたフランスを背景に、Saboteurは彼の友人を殺したナチス凶悪犯を見つけて殺害する、という実話を基にしたゲーム内容になるとのこと。新しいタイプのステルスアクションとして、Xbox360とPS3で発売されます。


ゲームフッテージムービーが配信されています。スクリーンショットは[url=http://screenshots.teamxbox.com/gallery/1696/Saboteur/p1]こちら[/url]


[b]人間の歴史の大きな紛争の1つが、我々の回りで最後まで行われる間や、全部終わった時に我々がどのようになるかについてはもう分かっています。戦争に勝つことを本分にする事には、関心を持ちません。[/b]
こう語るのはPandemic Studiosのプロデューサー・Phil Hong氏です。そして、
[b]私たちは1人の男性の個人的な闘争を物語ることに興味があるのです[/b]とも。

このゲームの最大の特徴であり革新的なのは、[b]戦う意志[/b]の導入。ナチス抑圧下の中で行動を進めるためには、疑いを避けるために用心深く動かなければなりません。しかし、エリアは明るく、色鮮やかです。破壊活動を成功に導くために、市民が挑戦的に行動するのを奨めていきます。

ステルスアクションというと、画面が暗めでその名の通り[b]こそこそと隠密活動[/b]というのが強い印象ですが、このSaboteurはまったくそれとは正反対。実際にあった厳しい抑圧の中で非道な相手と闘争する、奥深いストーリーとなりそうです。発売は2008年を予定しています。
[size=x-small](ソース: [url=http://news.teamxbox.com/xbox/13220/Pandemic-Announces-Saboteur/]TeamXbox[/url],[url=http://www.ps3fanboy.com/2007/04/11/pandemic-talks-about-saboteur/]PS3 FANBOY[/url])[/size]

(C)Pandemic Studios
《Taka》

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. 現実でトリコ飼ってみた?『人喰いの大鷲トリコ』ユニークな海外公式映像

    現実でトリコ飼ってみた?『人喰いの大鷲トリコ』ユニークな海外公式映像

  2. PS Plusの12月配信全コンテンツ情報が公開―1月配信の注目コンテンツも一部公開!

    PS Plusの12月配信全コンテンツ情報が公開―1月配信の注目コンテンツも一部公開!

  3. 『FINAL FANTASY VII REMAKE』の発売日、対応機種、ゲーム内容は?現時点の情報まとめ

    『FINAL FANTASY VII REMAKE』の発売日、対応機種、ゲーム内容は?現時点の情報まとめ

  4. 『ゴーストリコン ワイルドランズ』日本語最新トレイラー、目標は麻薬カルテルの壊滅

  5. 『人喰いの大鷲トリコ』プレイレポ―無償の愛に心震え、涙が止まらない

  6. ヤギ銀行強盗!『Goat Simulator』DLC「PAYDAY」が国内Xbox One向け配信

  7. 国内PS4版『Fallout 4』が遂にMod対応!最新アップデート配信

  8. 『Halo 5』新アップデートでゲームブラウザ実装、PC版アリーナモードも追加

  9. 『ストリートファイターV』世界王者NuckleDu選手にヒーローインタビュー!

  10. 『オーバーウォッチ』クリスマスイベントは12月13日から?公式からホリデー記念の招待状

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

page top