SEGAとBizarreのコラボTPS 『The Club』のゲームプレビュー | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

SEGAとBizarreのコラボTPS 『The Club』のゲームプレビュー

家庭用ゲーム Xbox360



[url=http://www.gdex.co.jp/?mode=search&pattern=detail&catid=&kindid=&itemid=119-10129]Xbox360[/url]では5月1日、[url=http://www.gdex.co.jp/?mode=search&pattern=detail&catid=&kindid=&itemid=123-10046]PS3[/url]では6月1日に発売予定のTPS、[b]The Club[/b]の詳細が明らかになってきました。[b]SEGA[/b]がパブリッシャーとなって海外メインで展開されるこの作品、開発が[url=http://www.gdex.co.jp/?mode=search&pattern=list&kword=Project+Gotham+Racing&kcatid=&x=69&y=12]Project Gotham Racing[/url]のBizarre Creationsということで、同シリーズのエッセンスを取り込んだものになっているようです。





The Clubはシューティングアクションとアーケードの手軽さ、レースゲームのスピード感、格闘ゲーム的なストーリー展開を上手くミックスした作品になるそうです。具体的にはどんなものになるのでしょうか。順を追って見ていきましょう。プレイヤーは先ずタイトルにもなっている"The Club"所属のメンバーの中から使うキャラクターを選ぶことが出来ます。[b]8人のプレイアブルなキャラクター[/b]が存在するようです。ではThe Clubとは何か。「世界で最も秘密めいておりまた排他的な組織」だそうですが、詳しくは語られません。このゲームにおいては[b]「ユニークなゲームシステム」[/b]こそがThe Clubを最もよく説明するからだとか。



冒頭でお伝えしたように、開発はBizarre Creations。彼らが開発を手がけたProject Gotham Racing(PGR)にはKudosシステムというものがありました。ドリフトやノークラッシュなどのプレイがポイントとして換算されるというもの。The Clubにはこれと似たようなシステムがあります。[b]"brilliant combo-based points system"[/b]と紹介されていますが、スクリーンショットを見る限りでは倍率や目標スコアなどが表示されており、プレイヤーのアクションがスコアに反映されるシステムなのは間違いなさそう。



生き残るというシンプルな目標の上に、スコアアタックという楽しみがあるという点では、とてもアーケードチックかもしれません。コンボシステムについて補足すると、数秒以内に次々と敵を倒すことでコンボが繋がり、スコアの倍率が上がります。[b]コンボが途切れても、倍率は一段階下がるだけ[/b]らしく、そこまで神経質になる必要はなさそう。またそのスコアをオンライン上にアップロードすることも出来るようです。



また、オブジェクトの破壊やカバーポジションからのシューティング等でもスコアアップが狙え、さらに[b]武器の種類や狙う距離などによっても[/b]スコアが変化。まさにトライ&エラーのスコアアタック、伝統的なアーケードゲームのスタイルでもあり、また次世代ならではの複雑さも兼ね備えているようです。



モードは[b]ノーマルモード[/b]と、[b]サバイバルタイプのモード[/b]、[b]マルチプレイヤーモード[/b]を搭載予定。マルチプレイヤーではデスマッチ、チームマッチ、協力してのスコアアタックなどがあるらしいです。個人的にはこのアーケードライクな感じ、[b]SPIKEOUT[/b]のTPS版のようなものを想像してしまいます。間もなく発売のThe Club、発売を楽しみにしましょう!

[size=x-small](ソース: [url=http://www.worthplaying.com/article.php?sid=42155&mode=thread&order=0]Worthplaying[/url], [url=http://www.computerandvideogames.com/article.php?id=161976]CVG[/url]) [/size]

【関連記事】
Bizarre Creationsの新作『The Club』最新スクリーンショット公開

Bizarre Creations Ltd(c)2006 All Rights reserved.
《Kako》

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. 戦隊ヒーローSRPG『Chroma Squad』海外PS4/XB1版の発売時期決定―PS Vita版はキャンセル

    戦隊ヒーローSRPG『Chroma Squad』海外PS4/XB1版の発売時期決定―PS Vita版はキャンセル

  2. 墓場に潜む怪情報…『ウォッチドッグス2』新アップデートで浮上した謎のウワサ

    墓場に潜む怪情報…『ウォッチドッグス2』新アップデートで浮上した謎のウワサ

  3. PS4『バットマン: リターン・トゥ・アーカム』プレイレポ―美麗になったヴィランたちを再び倒してきた

    PS4『バットマン: リターン・トゥ・アーカム』プレイレポ―美麗になったヴィランたちを再び倒してきた

  4. 『ニーア オートマタ』お蔵入りだった“TVCM無規制版”が公開─まさに「命もないのに殺し合う」シーンを収録

  5. 巨躯との熱戦も!『Horizon Zero Dawn』海外ゲームプレイ集

  6. 海外レビュー速報『Horizon Zero Dawn』

  7. 『ショベルナイト』DLC「Specter of Torment」完成、今度の主役は「Specter Knight」!

  8. 『アンチャーテッド 海賊王と最後の秘宝』全米脚本家組合賞ゲーム部門を受賞

  9. PS4『仁王』DLC第1弾「東北の龍」4月配信決定!オンライン対戦実装の大型無料アプデも予定

  10. MSフィル・スペンサーが来日予定、国内大手メーカーと会談か

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

page top