ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『NiGHTS: Journey of Dreams』Wiiリモコンをフル活用!

家庭用ゲーム Wii

セガサターンでリリースされ、その後どの機種にも移植や続編が作られなかったNiGHTS。Wiiでの続編発売発表により、内容の簡単な概要が明らかになりました。スクリーンショットも[url=http://www.worthplaying.com/article.php?sid=42417&mode=thread&order=0]10点[/url]掲載されています。カラフルな色づかいはオリジナルそのままといった感じでしょうか。


米国セガのマーケティング副責任者Scott A. Steinberg氏は、[b]NiGHTS: Journey of Dreams[/b]についてこう語っています。
[b]私たちはWiiでのNiGHTSで、先例を見ないゲームプレイ体験を提供しようと計画しています。このゲームは、ゲームプレイヤーが希望と勇気に関するストーリーで融合されており、夢の世界は壮大な設計になっています。NiGHTSをコントロールするためのWiiリモコンはフル活用しますよ。[/b]

今回のNiGHTSは、7つの神秘的な夢の世界を冒険します。敵である[b]Nightmarens[/b]のデザインも楽しみの1つかも。サターン版では、あまりにサイケなボスが印象的でしたが、Wii版では個性が更に強化されそうです。

スクリーンショットの一部をご紹介します。





[b]NiGHTS: Journey of Dreams[/b]は、2007年の発売を予定しています。国内では冬にリリースという[url=http://sega.jp/cgi-bin/csgame.cgi?hw=4]日本セガの情報[/url]が掲載されています。
[size=x-small](ソース: [url=http://www.worthplaying.com/article.php?sid=42417&mode=thread&order=0]WorthPlaying[/url],[url=http://gamersreports.com/news/5503/nights-wii-info/]CVG[/url])[/size]

【関連記事】
お天気チャンネル対応!?『NiGHTS:Journey of Dreams』詳細が徐々に明らかに
『Nights: Journey of Dreams』セガがWiiでの発売を正式発表
夢じゃなかった!サターン時代のあの名作『ナイツ』がWiiで復活…

(C)SEGA
《Taka》

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. 『ロストオデッセイ』『ぐわんげ』『Toy Story 3』がXbox One下位互換に海外対応!

    『ロストオデッセイ』『ぐわんげ』『Toy Story 3』がXbox One下位互換に海外対応!

  2. 『FINAL FANTASY VII REMAKE』の発売日、対応機種、ゲーム内容は?現時点の情報まとめ

    『FINAL FANTASY VII REMAKE』の発売日、対応機種、ゲーム内容は?現時点の情報まとめ

  3. 10月の「PS Plus」にフリープレイ『バイオ HD』登場―PSVR向けSPコンテンツも

    10月の「PS Plus」にフリープレイ『バイオ HD』登場―PSVR向けSPコンテンツも

  4. 『マフィアIII』国内向けトレイラー3本公開!復讐に至るベトナム帰りのリンカーンを描く

  5. 『Fallout 4』新パッチ「1.7.19」海外向け情報―『Far Habor』日本語訳など更新

  6. PS4『Rez Infinite』新メイキング映像が公開―北米PS Storeでは予約開始

  7. PS4新CM第2弾「山田と太賀と巨大な…。“PS4に一気に来る”篇」公開

  8. 【攻略特集】『オーバーウォッチ』全21ヒーロー解説まとめ!

  9. 『フォーオナー』侍ユニット紹介の国内向け新トレイラー2本公開!アルファテストも10月開催

  10. PS VRホラー『Here They Lie』の背筋凍りつく恐怖映像

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

page top