『Forza Motorsport 2』実写並みのクオリティに勘違い? | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『Forza Motorsport 2』実写並みのクオリティに勘違い?

家庭用ゲーム Xbox360

このスクリーンショット、Forza Motorsport 2の一部です。左下のロゴがなければ、知らない人なら写真で撮ったものと勘違いするほどのクオリティがあります。海外サイト[url=http://www.1pstart.com/new-forza-2-screen-melts-brains-with-amazing-detail/]1PStart[/url]管理者のBB氏はこれを同僚のKezins氏に見せたところ、こういう反応があったとのこと。会話の内容は次の通りです。


[b]Kezins:いいねぇ。
Kezins:こういう写真は私も好きだよ。
Kezins:あれ、しまった・・。これ写真じゃないよ?
BB:そう。これはマジメに言うと
BB:あれだよ、Forza 2のものさ。
BB:驚異的だよね。
Kezins:スゴイなぁ!
Kezins:写真かと思っちゃったよ・・。[/b]

単に実際の車がレースをしているような、一見して何の変哲もない光景を写真にしたものだろうと思うでしょうね。ここまで見分けが付かなくなっているほどのクオリティを、[b]Forza Motorsport 2[/b]は持っているということです。しかも、[b]秒間60フレーム描画[/b]となると本当に驚異的ですよね!

また、先日気になるニュースとしていた当タイトルの延期ですが、日本では今のところ変わらず5月24日発売となっています。海外では2週間?1ヶ月の延期が決定しています。
[size=x-small](ソース: [url=http://www.1pstart.com/new-forza-2-screen-melts-brains-with-amazing-detail/]1PStart[/url])[/size]

【関連記事】
どこまでリアルにーー『Project Gotham Racing 4』の新情報が公開
『Forza Motorsport 2』近日配信のデモ内容が明らかに
カスタマイズもリアルを追求『Forza Motorsport 2』さらなる情報

Forza Motorsport 2の関連記事をGame*Sparkで検索!

(C)Microsoft Games Studio
《Taka》

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. 『LET IT DIE』待望の新装備登場! 期間限定イベントや日本版エネミー声優も

    『LET IT DIE』待望の新装備登場! 期間限定イベントや日本版エネミー声優も

  2. 戦隊ヒーローSRPG『Chroma Squad』海外PS4/XB1版の発売時期決定―PS Vita版はキャンセル

    戦隊ヒーローSRPG『Chroma Squad』海外PS4/XB1版の発売時期決定―PS Vita版はキャンセル

  3. PS4『バットマン: リターン・トゥ・アーカム』プレイレポ―美麗になったヴィランたちを再び倒してきた

    PS4『バットマン: リターン・トゥ・アーカム』プレイレポ―美麗になったヴィランたちを再び倒してきた

  4. 『ニーア オートマタ』お蔵入りだった“TVCM無規制版”が公開─まさに「命もないのに殺し合う」シーンを収録

  5. 墓場に潜む怪情報…『ウォッチドッグス2』新アップデートで浮上した謎のウワサ

  6. 巨躯との熱戦も!『Horizon Zero Dawn』海外ゲームプレイ集

  7. PC/PS4『ゴーストリコン ワイルドランズ』国内オープンベータ実施決定!2月24日より

  8. 『ショベルナイト』DLC「Specter of Torment」完成、今度の主役は「Specter Knight」!

  9. 『FINAL FANTASY VII REMAKE』の発売日、対応機種、ゲーム内容は?現時点の情報まとめ

  10. PS4最新作『ニーア オートマタ』各種特典が発表―店舗別特典は5種類

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

page top