シネマティック&リアル!な『WarDevil』公式サイトオープン | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

シネマティック&リアル!な『WarDevil』公式サイトオープン

家庭用ゲーム PS3



E3でテクノロジーデモという形式で公開された[b]WarDevil[/b] project。しばらく音沙汰がなかった本作ですが、この度[url=http://www.wardevil.com/]公式ティーザーサイト[/url]が開設されました。ティーザーサイトの中身はまだまだこれからといったところで、公開されている内容はテスト段階の既出のもの。これからさらに洗練されていきそう。ここでは現時点で公開されている情報をいくつお伝えします。[b]PS3[/b]ユーザーの方には注目のタイトルになりそうですよ。




こちらが以前に公開されたデモ。ワイアーフレームからテクスチャ、RTEエンジンによる加工の行程を見せる動画です。開発のDigi-Guysイチオシのエンジン[b]RTE1080[/b]はフルHDのハイエンドモデル。プリレンダーのグラフィックを究極まで磨き上げ映画に近づけるために開発されました。リアルタイムな画面深度、ダイナミックモーションブラー、現実のカメラの動きをシミュレートするカメラFXなどの能力を携えたエンジンです。







一枚目のスクリーンショットの人物が主人公です。このWarDevil、かつてはXbox360版もあったようですが現在はPS3独占供給となっています。その正式タイトルはWarDevil: EnigmaなのかWarDevil: Unleash the Beast WithinなのかそれともWarDevilなのかまだはっきりとしていません。初公開からずいぶんと時間がたっているタイトルですが、今年中には発売を期待できるかも。Uncharted: Drake's FortuneKillzone 2と同様に、PS3の性能を引き出すことを志向している作品であるといえるでしょう。

[size=x-small](ソース: [url=http://www.psu.com/node/10243]PSU[/url]) [/size]

(c)&TM 2003-2006 Digi-Guys Ltd.All rights Reserved.
《Kako》

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. 『ニーア オートマタ』お蔵入りだった“TVCM無規制版”が公開─まさに「命もないのに殺し合う」シーンを収録

    『ニーア オートマタ』お蔵入りだった“TVCM無規制版”が公開─まさに「命もないのに殺し合う」シーンを収録

  2. 海外レビュー速報『Horizon Zero Dawn』

    海外レビュー速報『Horizon Zero Dawn』

  3. 巨躯との熱戦も!『Horizon Zero Dawn』海外ゲームプレイ集

    巨躯との熱戦も!『Horizon Zero Dawn』海外ゲームプレイ集

  4. PS4『仁王』DLC第1弾「東北の龍」4月配信決定!オンライン対戦実装の大型無料アプデも予定

  5. MSフィル・スペンサーが来日予定、国内大手メーカーと会談か

  6. 『ファイナルファンタジーVII リメイク』『キングダム ハーツIII』のスクリーンショットが海外イベントで披露!

  7. PS4『バットマン: リターン・トゥ・アーカム』プレイレポ―美麗になったヴィランたちを再び倒してきた

  8. 盗まれたニンテンドースイッチ本体が流出―米任天堂が明らかに

  9. 『ニーア オートマタ』新TVCMが公開中…「命もないのに殺し合う」

  10. PC/PS4『ゴーストリコン ワイルドランズ』国内オープンベータ実施決定!2月24日より

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

page top