Time waits for The One!『Timeshift』の新生トレーラー公開 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

Time waits for The One!『Timeshift』の新生トレーラー公開

PC Windows

遅れてきた主役?Timeshiftの新生トレーラーが公開されました。これまで何度か紹介してきたようにセルフリメイクと呼んでいいほど変更を施されたTimeshiftですが、ようやく待望のトレーラーの公開となりました。時間を操作するという特徴の伝わるハイセンスな映像になっています。やはり以前の主人公はお払い箱となった可能性が高く、今回はMGSのサイボーグニンジャのようないでたちで登場です。









上が今回の映像からの、主人公と思われるキャラクターのキャプチャー画像。下が変更前、まだパブリッシャーがATARIだったころの主人公?です。或いは下の主人公がマスクをしてるだけ、という可能性もありますがいずれにせよ、キャラクターモデルの変更は奏効したといえるのではないでしょうか。また特長として挙げられていた雨の表現もいい感じです。インタビューからも分かるようにいろいろ苦労のあった本作ですが、時間をかけて修正した苦労が報われる内容になっているといいですね。

【関連記事】
時間を操作するFPS『Timeshift』のゲームフィーチャー
まさに紆余曲折の『Timeshift』ディレクターインタビュー
あの『Timeshift』が帰ってきた。マルチ化に"shift"も?

(c)2007 Sierra Entertainment, Inc. All rights reserved.
《Kako》

PC アクセスランキング

  1. マルチプレイ海戦FPS『Blackwake』Steam早期アクセス!―酒飲みながら大混戦

    マルチプレイ海戦FPS『Blackwake』Steam早期アクセス!―酒飲みながら大混戦

  2. 『Mass Effect: Andromeda』完成、PC版必要スペック情報も公開

    『Mass Effect: Andromeda』完成、PC版必要スペック情報も公開

  3. 【特集】今こそ導入!『Fallout 4最新オススメMod』10選

    【特集】今こそ導入!『Fallout 4最新オススメMod』10選

  4. 最恐ホラー『Outlast 2』完成!発売日も近く発表か

  5. 人気牧場開拓ゲーム『Stardew Valley』日本語版ベータテスト開始!―フォントの雰囲気も再現

  6. デジカより「Steamコントローラー」「Steamリンク」対象の感謝セールが開催

  7. 【レポート】PC版「PS Now」はウィンドウ表示も可能! PCの推奨スペックや操作性など、気になるアレコレに注目

  8. 2Dサイバーパンク『The Last Night』海外発表―ネオン眩いオープンワールド

  9. PC版『Rainbow Six Siege』期間限定で低価格版を販売―違いはアンロック方法のみ

  10. 『ゴーストリコン ワイルドランズ』海外ゲームプレイ!4人Co-opからキャラカスタマイズまで

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

page top