『バーチャファイター 5』開発者インタビューと最新スクリーンショット | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『バーチャファイター 5』開発者インタビューと最新スクリーンショット

家庭用ゲーム Xbox360

海外では、今秋発売予定とされているXbox360版[b]バーチャファイター 5[/b]。開発者へのインタビュームービーと、スクリーンショット[b]3点[/b]が掲載されています。今回のスクリーンショットは完全にXbox360版のもので、葵や舜帝、猿拳の使い手である新キャラ・アイリーンも登場しています。


インタビュームービーは[url=http://www.gamesradar.com/us/xbox360/game/features/article.jsp?articleId=200705019532777020&releaseId=2006122111543685040§ionId=1003&pageId=200705011004764016]こちら[/url]。Murayama氏とTuzuku氏のコメントが聞けます(英語)。ゲームプレイ画面も所々に収録。

簡単ながら日本語でまとめてみます。

Dead or Aliveとバーチャファイターを比較してみると、それぞれで格闘ゲームのアプローチや展開に違いがあることは周知の事実です。Dead or Aliveはキャラクターを重視しています。

これを考慮して、バーチャファイター独自の哲学が向上するきっかけとなりました。それはゲームバランスにあります。

例えどんなプラットフォームであっても、全体を通してここに何を得たかです。実際、バーチャファイターのアーケードバージョンが発売される時から、そのゴールがリビングルームに持ってきて手軽にアーケードゲームを遊べる事になっていました。


Xbox360版で、一番気になるオンライン対戦については、まだ語られていないようですね。完全にPS3版を踏襲する形になるのか、既にDead or Alive 4で実現されているオンライン対戦をサポートするのか、まだまだ分からない状態のようです。



スクリーンショットの中で、アジア版を買っても大丈夫!な証拠があります。すぐ上のスクリーンショットにしっかり[b]2連勝中![/b]と書かれていますね。他のメニューなどの文字は英語になりそうですが、そのくらいは我慢出来るかも?!また、日本セガからのアナウンスは出されていません。GDEXでは間もなく予約開始となります。
[size=x-small](ソース: [url=http://www.gamesradar.com/us/xbox360/game/features/article.jsp?articleId=200705019532777020&releaseId=2006122111543685040§ionId=1003&pageId=200705011004764016]GamersRader[/url],[url=http://www.gamespot.com/xbox360/action/virtuafighter5/images.html?om_act=convert&om_clk=gsimage&tag=images;img;1]GameSpot[/url])[/size]

【関連記事】
『バーチャファイター 5』Xbox360版パッケージ画像初出
『Virtua Fighter 5』なぜオンラインマルチプレイヤーは欠落しているのか?
360版『バーチャファイター5』来年夏後半、オンラインプレイは未対応?

バーチャファイター 5の関連記事をGame*Sparkで検索!

(C)SEGA
《Taka》

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. 『ニーア オートマタ』体験版が12月22日配信決定、本作のバトルアクションを体験可能

    『ニーア オートマタ』体験版が12月22日配信決定、本作のバトルアクションを体験可能

  2. 新生『DOOM』アップデートでマルチにBOT戦追加、ドゥームマリーン衣装も使用可能に

    新生『DOOM』アップデートでマルチにBOT戦追加、ドゥームマリーン衣装も使用可能に

  3. 現実でトリコ飼ってみた?『人喰いの大鷲トリコ』ユニークな海外公式映像

    現実でトリコ飼ってみた?『人喰いの大鷲トリコ』ユニークな海外公式映像

  4. 『FINAL FANTASY VII REMAKE』の発売日、対応機種、ゲーム内容は?現時点の情報まとめ

  5. PS Plusの12月配信全コンテンツ情報が公開―1月配信の注目コンテンツも一部公開!

  6. 高速シューター『Nex Machina』プレイ映像!―『スマッシュT.V.』開発者と『RESOGUN』開発元のコラボ

  7. 国内PS4版『Fallout 4』が遂にMod対応!最新アップデート配信

  8. 『人喰いの大鷲トリコ』プレイレポ―無償の愛に心震え、涙が止まらない

  9. 【特集】『バトルフィールド1』オリジナルエンブレムの作り方―手順をガイド

  10. 『ストリートファイターV』世界王者NuckleDu選手にヒーローインタビュー!

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

page top