全然違ウ!海外版カバーアート『ダウンタウン熱血物語』 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

全然違ウ!海外版カバーアート『ダウンタウン熱血物語』

家庭用ゲーム Xbox360

ファミコンなどのレトロゲームを中心に、国内版と海外版でパッケージ画像がぜんぜん違うものをご紹介するこの不定期連載も今回で四回目。前回のドギモを抜くロックマンに続いて本日ご紹介するのは、元祖(たぶん…)ヤンキーゲームキャラ、くにお君の[b]ダウンタウン熱血物語[/b]。

まずはなつかしい国内版カバーアートを見てみましょう。




そしてそして、問題の海外版はこちら…



ふぁ、ファイナルファイト!?見事にリアル系に変貌したくにお君とりき。学ランは一体どこへ…。その名もRiver City Ransom。じつは二人の名前も、アレックス(Alex)とライアン(Ryan)に改名されちゃっています。

日本では1989年にファミコンで発売された本作が大変な人気を呼び、これ以外にもドッジボールやアイスホッケー、運動会から時代劇まで、様々なスピンオフ作品が発売されて親しまれましたが、アメリカではこの一発目がもうひとつ振るわず続編が発売されることはなかったそうです。

一方で同じテクノスから発売されたダブルドラゴンはむしろ日本よりも海外での人気が高く、まもなくXbox Liveアーケードでも配信されるため古くからのファンに期待されているようです。[size=x-small](イメージ: [url=http://en.wikipedia.org/wiki/Image:River_City_Ransom-front.jpg]Wikipedia[/url])[/size]

【関連記事】
見事に再現されたゲームキャラクターのクロスステッチ
クールでハイクオリティな8bitゲームアート集
もしもゲーム機がアヒルだったら・・・。おかしすぎるファンアート

『全然違ウ!海外版カバーアート』一覧
《Rio Tani》

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. PS4『Horizon Zero Dawn』は800万本売れる―海外調査会社

    PS4『Horizon Zero Dawn』は800万本売れる―海外調査会社

  2. 『LET IT DIE』待望の新装備登場! 期間限定イベントや日本版エネミー声優も

    『LET IT DIE』待望の新装備登場! 期間限定イベントや日本版エネミー声優も

  3. PS4『バットマン: リターン・トゥ・アーカム』プレイレポ―美麗になったヴィランたちを再び倒してきた

    PS4『バットマン: リターン・トゥ・アーカム』プレイレポ―美麗になったヴィランたちを再び倒してきた

  4. 『ニーア オートマタ』お蔵入りだった“TVCM無規制版”が公開─まさに「命もないのに殺し合う」シーンを収録

  5. PS4最新作『ニーア オートマタ』各種特典が発表―店舗別特典は5種類

  6. PC/PS4『ゴーストリコン ワイルドランズ』国内オープンベータ実施決定!2月24日より

  7. 『FINAL FANTASY VII REMAKE』の発売日、対応機種、ゲーム内容は?現時点の情報まとめ

  8. 戦隊ヒーローSRPG『Chroma Squad』海外PS4/XB1版の発売時期決定―PS Vita版はキャンセル

  9. 『ショベルナイト』DLC「Specter of Torment」完成、今度の主役は「Specter Knight」!

  10. 巨躯との熱戦も!『Horizon Zero Dawn』海外ゲームプレイ集

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

page top