全然違ウ!海外版カバーアート『ダウンタウン熱血物語』 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

全然違ウ!海外版カバーアート『ダウンタウン熱血物語』

家庭用ゲーム Xbox360

ファミコンなどのレトロゲームを中心に、国内版と海外版でパッケージ画像がぜんぜん違うものをご紹介するこの不定期連載も今回で四回目。前回のドギモを抜くロックマンに続いて本日ご紹介するのは、元祖(たぶん…)ヤンキーゲームキャラ、くにお君の[b]ダウンタウン熱血物語[/b]。

まずはなつかしい国内版カバーアートを見てみましょう。




そしてそして、問題の海外版はこちら…



ふぁ、ファイナルファイト!?見事にリアル系に変貌したくにお君とりき。学ランは一体どこへ…。その名もRiver City Ransom。じつは二人の名前も、アレックス(Alex)とライアン(Ryan)に改名されちゃっています。

日本では1989年にファミコンで発売された本作が大変な人気を呼び、これ以外にもドッジボールやアイスホッケー、運動会から時代劇まで、様々なスピンオフ作品が発売されて親しまれましたが、アメリカではこの一発目がもうひとつ振るわず続編が発売されることはなかったそうです。

一方で同じテクノスから発売されたダブルドラゴンはむしろ日本よりも海外での人気が高く、まもなくXbox Liveアーケードでも配信されるため古くからのファンに期待されているようです。[size=x-small](イメージ: [url=http://en.wikipedia.org/wiki/Image:River_City_Ransom-front.jpg]Wikipedia[/url])[/size]

【関連記事】
見事に再現されたゲームキャラクターのクロスステッチ
クールでハイクオリティな8bitゲームアート集
もしもゲーム機がアヒルだったら・・・。おかしすぎるファンアート

『全然違ウ!海外版カバーアート』一覧
《Rio Tani》

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. 『バイオ7』序盤ストーリーダイジェスト公開―DLC「Not A Hero」の2017年春無料配信も決定!

    『バイオ7』序盤ストーリーダイジェスト公開―DLC「Not A Hero」の2017年春無料配信も決定!

  2. 生き生きとした生態系が構築される『Rain World』―新たなGIF動画も公開

    生き生きとした生態系が構築される『Rain World』―新たなGIF動画も公開

  3. ニンテンドースイッチ版『Borderlands 3』の可能性は低い―GearboxCEO談

    ニンテンドースイッチ版『Borderlands 3』の可能性は低い―GearboxCEO談

  4. PlayStation UK、Twitterアカウントの重力が反転!『GRAVITY DAZE 2』らしさ満点のプロモーションに

  5. フィル・スペンサーらMS担当者が「ニンテンドースイッチ」にコメント

  6. 『FINAL FANTASY VII REMAKE』の発売日、対応機種、ゲーム内容は?現時点の情報まとめ

  7. 『仁王』のマスターアップが遂に報告!―特別番組第3回も放送決定

  8. Nintendo Switch『スプラトゥーン2』をプレイ!イカしたバトルはさらに進化

  9. 「ニンテンドースイッチ」ローンチタイトルが公開!『ゼルダ』『ボンバーマン』など8タイトルが明らかに

  10. 『レインボーシックス シージ』新シーズンパス登場―8名の新オペレーター追加へ

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

page top