ハードコアゲーマーのためのWebメディア

春のアップデート:喜ばしくないよ!多国籍タグへのリージョン規制強化!

家庭用ゲーム Xbox360

[b]Games for Windows-Live[/b]などへの対応や、DVDドライブに入っているゲーム名を表示してくれるなど、便利な機能が大幅に追加になる今春のアップデート。しかし、マイクロソフトは[b]多国籍タグの取得者へのリージョン規制を発表[/b]しています。日本もその例外ではありません。どうなるのでしょうか?


まず、どういう変更になってしまうのか、現時点で分かっている事をまとめてみます。これは日本だけでなく、全世界で施行されるということです。
[b]・他国のゲーマータグをその国の住所や郵便番号を不正に使って取得し、登録しているものに関して、Xbox360の本体が置かれている地域とゲーマータグが違っていれば不正タグと判断。[/b]
この不正タグと認証された場合、そのゲーマータグに対して他国からのマーケットプレイスにある追加コンテンツなどがダウンロードや購入が出来なくなるということです。

[b]・春のアップデート後から24?48時間以内に、不正タグが持つマイクロソフトポイントは全て没収される(残高がゼロになる)。[/b]
例えば、日本から北米タグを入手し、不正タグであると認証された場合は、その不正タグで補充してあるマイクロソフトポイントの残高がいくらであってもゼロになります。これは痛すぎますね・・。

日本の(コアな)ユーザーで持っている他国タグは、[b]北米[/b]が大部分かと思われます。[b]春のアップデートの適用前に、他国タグを持っている方はすぐにアクセスして日本未発売タイトルのDLCなどを購入してしまい、残高は使い切ってしまった方が無駄にならずに済む[/b]と思います(この点は迅速に行動した方が良さそうです)。

また、他国タグ自体は[b]BANされずに残る[/b]とのこと。しかし、不正タグですので事実上の形骸化になってしまいますね・・。[b]春のアップデートは拒否も出来ますが、マイクロソフト側でサーバーの調整が同時に行われるので、回避は不可能[/b]と言えます。このリージョン規制強化の要因の1つとして、[b]北米でのビデオサービスによる動画の外部不正流出[/b]のようです。

但し、[b]アジア版やリージョンフリーのゲームに対してのアップデートは今まで通り行われるようです[/b]ので、その点は心配要らない・・かも知れません。今までに[b]他国からダウンロードしたコンテンツも、抹消の対象とはなりません。[/b]コアユーザーは喜んでばかりも居られないかも?春のアップデート配信は、日本では5月8日以降となっています。配信後の変化については、また後日に。
[size=x-small](ソース: [url=http://gamerscoreblog.com/team/archive/2007/05/03/544632.aspx]Gamersblog(その1)[/url],[url=http://gamerscoreblog.com/team/archive/2007/05/04/544754.aspx]Gamersblog(その2)[/url],[url=http://www.neogaf.com/forum/showthread.php?t=153787]NeoGafフォーラム[/url],[url=http://xbox.spaces.live.com/blog/cns!378FEC038C02D52C!3524.entry]Xbox360ブログ[/url])[/size]

【関連記事】
あなたの北米タグが削除されるかも? MicrosoftがBAN計画を準備中
春のアップデート:配信は5月7日?概要がどんどん明らかに
春のアップデート:一部の機能追加がムービーで配信

春のアップデートの関連記事をGame*Sparkで検索!

(C)Microsoft
《Taka》

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. 新生『DOOM』初の大型無料アップデート「Update 1」が配信開始―旧作オマージュ要素など追加

    新生『DOOM』初の大型無料アップデート「Update 1」が配信開始―旧作オマージュ要素など追加

  2. 【攻略特集】『オーバーウォッチ』全21ヒーロー解説まとめ!

    【攻略特集】『オーバーウォッチ』全21ヒーロー解説まとめ!

  3. ゴールド向け無料解放も!『Halo 5』新協力プレイモード実装

    ゴールド向け無料解放も!『Halo 5』新協力プレイモード実装

  4. 海外PS4版『Fallout 4』Mod対応ベータが延期

  5. 海外Xbox One版『Gears of War 4』購入者にシリーズ過去作を無料配布

  6. 『バイオハザード7 レジデントイービル』発売日や対応機種は?現時点の情報まとめ

  7. 『グランツーリスモSPORT』のフォトモードでは車内も撮影可能!―魅惑のスクリーンショット披露

  8. コンソール版『7 Days to Die』の海外発売日が決定!―プレイシーン含む映像も

  9. 『INSIDE』序盤30分ゲームプレイ映像!『Limbo』開発元の新作

  10. PS4『ラチェット&クランクTHE GAME』国内向け限定版詳細!映画BDは限定版のみに

アクセスランキングをもっと見る

page top