ハードコアゲーマーのためのWebメディア

発売されなかった幻の『バイオハザード』動画+おまけ動画

PC Windows

海外では[b]Resident Evil[/b]として発売されている[b]バイオハザード[/b]。発売中止などで日の目を見ることが無かった2本のゲームプレイ動画です。1つ目はGBCで発売予定だった「Resident Evil」、2つ目はRaylight StudiosのBlueroses EngineテクノロジーDEMOの「Resident Evil 2」です。



Resident Evil(GBC)



なんだかすごいチープですが、GBCでここまで再現したことには驚きです。かなり無理がありますが、私はこういった無謀な移植が大好きです。

Resident Evil 2(GBA)



こちらはゲームエンジンのテクノロジーDEMOとして作られたもののようです。こちらもかなり頑張っています。DSに勝るとも劣らない出来栄えです。

おまけ:Resident Evil 2(Game.com)



おまけ動画。海外で発売されたマイナーゲーム機Game.comで発売されたResident Evil 2です。2D・白黒・音がチープとかなり微妙・・・。

近年の携帯ゲーム機とは違い、当時の携帯ゲーム機で3Dの表示はかなり厳しい時代。それら考えると凄いチャレンジをしていますね。発売されなかったのが残念です。

[size=x-small](ソース: [url=http://gonintendo.com/?p=17185]Go Nintendo[/url])[/size]

【関連記事】
開発途中で「お蔵入り」などになった過去のソフトの数々・・
《RIKUSYO》

PC アクセスランキング

  1. 『サドンアタック2』サービス中止が決定、韓国での開発・サービス中止に伴う形で

    『サドンアタック2』サービス中止が決定、韓国での開発・サービス中止に伴う形で

  2. 『Rainbow Six Siege』拡張「Skull Rain」新オペレーター海外映像!尋問シーンも登場

    『Rainbow Six Siege』拡張「Skull Rain」新オペレーター海外映像!尋問シーンも登場

  3. 『マフィア III』復讐を誓った主人公リンカーンを紹介する国内トレイラー

    『マフィア III』復讐を誓った主人公リンカーンを紹介する国内トレイラー

  4. 水中探索ADV『ABZU』序盤13分ゲームプレイ!心洗われる美しい世界

  5. 『エルダー・スクロールズ・オンライン』日本語版無料体験実施、LogicoolやRazer製品が当たるキャンペーンも

  6. クラシカルなWW2FPS『Day of Infamy』が早期アクセス開始!―『Insurgency』開発元の新作

  7. 『Deus Ex』はどう発音する?公式によるユニークな検証映像

  8. オンラインFPS最新作『サドンアタック2』の国内サービス決定―日本語公式サイトも

  9. PC版『オーバーウォッチ』アップデートで新ヒーロー“アナ”強化、“マクリー”も一部修正

  10. 『Rainbow Six Siege』PCとXbox Oneで週末無料実施が海外発表―名声2倍イベントも

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

page top