ハードコアゲーマーのためのWebメディア

発売されなかった幻の『バイオハザード』動画+おまけ動画

PC Windows

海外では[b]Resident Evil[/b]として発売されている[b]バイオハザード[/b]。発売中止などで日の目を見ることが無かった2本のゲームプレイ動画です。1つ目はGBCで発売予定だった「Resident Evil」、2つ目はRaylight StudiosのBlueroses EngineテクノロジーDEMOの「Resident Evil 2」です。



Resident Evil(GBC)



なんだかすごいチープですが、GBCでここまで再現したことには驚きです。かなり無理がありますが、私はこういった無謀な移植が大好きです。

Resident Evil 2(GBA)



こちらはゲームエンジンのテクノロジーDEMOとして作られたもののようです。こちらもかなり頑張っています。DSに勝るとも劣らない出来栄えです。

おまけ:Resident Evil 2(Game.com)



おまけ動画。海外で発売されたマイナーゲーム機Game.comで発売されたResident Evil 2です。2D・白黒・音がチープとかなり微妙・・・。

近年の携帯ゲーム機とは違い、当時の携帯ゲーム機で3Dの表示はかなり厳しい時代。それら考えると凄いチャレンジをしていますね。発売されなかったのが残念です。

[size=x-small](ソース: [url=http://gonintendo.com/?p=17185]Go Nintendo[/url])[/size]

【関連記事】
開発途中で「お蔵入り」などになった過去のソフトの数々・・
《RIKUSYO》

PC アクセスランキング

  1. Steamで『Fallout 4』最終DLC「Nuka-World」配信開始、日本語音声・字幕は未対応

    Steamで『Fallout 4』最終DLC「Nuka-World」配信開始、日本語音声・字幕は未対応

  2. PC版『No Man's Sky』Steamストアでは「例外的な返金」認めず

    PC版『No Man's Sky』Steamストアでは「例外的な返金」認めず

  3. 『バトルフィールド1』インサイダー向けOBTが全機種で開始―エリート兵科出現方法も!

    『バトルフィールド1』インサイダー向けOBTが全機種で開始―エリート兵科出現方法も!

  4. 新たなインディー世紀末ストラテジー『Overland』のパブリックアルファ実施へ

  5. PC版『No Man's Sky』ローンチから半月でプレイヤー数が9割減―SteamSpy統計より

  6. キャラクター小っさ!血みどろ2Dガンアクション『BUTCHER』が2016年秋Steam配信

  7. 『Fallout 4』DLC「Nuka-World」国内トレイラー!みんな大好きヌカ・ワールドへようこそ

  8. PC版『No Man's Sky』一部プレイヤーの探索情報がリセット、同期不具合の可能性

  9. 太陽系外の惑星が舞台の街づくりシム『Aven Colony』発表!―挑戦的な環境でコロニー構築

  10. 恐怖の鬼ごっこ対戦ホラー『Dead by Daylight』初週販売27万本突破

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

page top