『Shadowrun』が開発完了、PC版とXbox360版は予定通り発売 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『Shadowrun』が開発完了、PC版とXbox360版は予定通り発売

PC Windows

[b]Games for Windows-Live[/b]に完全対応する、クロスプラットフォームの対戦が可能な[url=http://www.gdex.co.jp/?mode=search&pattern=list&kword=shadowrun&kcatid=&x=39&y=14]Shadowrun[/url]が、この度無事に開発完了となったそうです。先日の春のアップデートでXbox360はWindows Messengerとの統合もされており、一層連携が強化されました。PC版とXbox360版、あなたはどちらでプレイしますか?


PC版は[b]Windows Vistaに対応しており、XPなどでは動作しません。[/b]Vista対応ですので、それなりの高スペックが要求されます。但し、キーボードやマウスコントロールに慣れているユーザーであれば、他のPC版FPSゲームとさほど変わらずゲームに入れるとのこと。

Xbox360版もPC版と同日に発売予定で、Games for Windows-Liveに[b]ゴールドメンバーシップ(Windows用)に加入しているPCユーザー[/b]と、その日から対戦が可能です(PC対PC、Xbox360対Xbox360も同様に可能)。また、Shadowrunはシングルプレイヤーモードというものは基本的に存在せず、トレーニングをするためのモードだけがあります。他はすべてマルチプレイヤーモードが前提という内容。科学と魔法の混在した世界のストーリーを単独で楽しみたい、ということは出来ないようです。この点はもう少し考慮して欲しかったかも・・。

[url=http://www.gdex.co.jp/?mode=search&pattern=detail&catid=&kindid=&itemid=121-10062&kword=shadowrun]Xbox360版[/url]は8,800円(税込)、[url=http://www.gdex.co.jp/?mode=search&pattern=detail&catid=&kindid=&itemid=101-11548&kword=shadowrun]PC版[/url]は6,980円(税込)。どちらも5月29日発売予定です。
[size=x-small](ソース: [url=http://www.gamespot.com/news/6170344.html?om_act=convert&om_clk=newstop&tag=newstop;title;4]GameSpot[/url])[/size]

【関連記事】
Games for Windows Liveは5月8日からサービス開始!
「あなたが今年最も期待するPCゲームは!?」投票結果発表
日本のXbox360市場は上昇傾向・・泉水氏が語る

Shadowrunの関連記事をGame*Sparkで検索!

(C)Microsoft Games Studio
《Taka》

PC アクセスランキング

  1. Ubisoft30周年記念PC向け無料配信ラストは『Assassin's Creed III』に決定!海外発表

    Ubisoft30周年記念PC向け無料配信ラストは『Assassin's Creed III』に決定!海外発表

  2. シャンティ新作『Shantae: Half-Genie Hero』PC/XB1版発売日決定!

    シャンティ新作『Shantae: Half-Genie Hero』PC/XB1版発売日決定!

  3. 【特集】今こそ導入!『Fallout 4最新オススメMod』10選

    【特集】今こそ導入!『Fallout 4最新オススメMod』10選

  4. 『スカイリム』が全く別のRPGに生まれ変わる超大型Mod『Enderal』プレイレポ

  5. DMMでサービス開始の『カオスサーガ』わずか26時間30分でサービス終了

  6. 【特集】『たけしの挑戦状2015』の“作りこみが半端ない”ので、エンディングまで攻略してみた

  7. 『ウォッチドッグス2』オンライン協力/対戦を紹介する日本語解説トレイラー!

  8. 隣人の真顔が怖すぎホラー『Hello Neighbor』開発中ゲームプレイ!

  9. Ubisoft30周年記念!PC版『The Crew』無料配布開始―日本語にも対応

  10. 開発中止になった非公式『バイオ2』リメイクがオリジナル作品として復活!―その名も『Daymare: 1998』

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

page top