『Hour of Victory』戦車操縦も可能のゲームプレイムービー | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『Hour of Victory』戦車操縦も可能のゲームプレイムービー

家庭用ゲーム Xbox360

WWIIのFPSアクションゲーム、[url=http://www.gdex.co.jp/?mode=search&pattern=list&kword=hour+of+victory&kcatid=&x=0&y=0]Hour of Victory[/url]のゲームプレイムービーが配信されています。今回の内容は戦車をプレイヤー自ら操縦、攻撃も出来るというもの。もちろん、激しい戦闘場面なども映し出されています。敵の倒れるモーションがとてもリアルで、生々しさを感じます・・。




北アフリカ戦線でのマップを使用していると思われます。戦車を操縦するモードになると、後方からのTPSタイプのビュー(お馴染みの視点ですね)になります。照準は画面中央に固定されますが、戦車の砲身角度にも限界がありますので距離を考えて戦略を立てていった方が良いみたいです。トーチカを吹っ飛ばした時に兵士が空から降ってきています・・。ここまで再現してしまいますか!

海外XBLマーケットプレイスでは、デモが配信されています。事情により1日遅れてしまったようですが、HDDに余裕のある方はチェックしてみて下さい。[url=http://www.gdex.co.jp/?mode=search&pattern=detail&catid=&kindid=&itemid=119-10184&kword=hour%20of%20victory]Xbox360版(北米版)[/url]は6月18日発売予定、価格は8,800円(税込)です。

【関連記事】
WWIIFPS『Hour of Victory』体験版が来週リリース
激しい演出満載の『Hour of Victory』トレイラー
WWIIミリタリーFPS『Hour of Victory』の公式サイトがオープン

hour of victoryの関連記事をGame*Sparkで検索!

(C)2007 Midway Home Entertainment Inc.
《Taka》

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. PS4『Horizon Zero Dawn』は800万本売れる―海外調査会社

    PS4『Horizon Zero Dawn』は800万本売れる―海外調査会社

  2. 『LET IT DIE』待望の新装備登場! 期間限定イベントや日本版エネミー声優も

    『LET IT DIE』待望の新装備登場! 期間限定イベントや日本版エネミー声優も

  3. PS4『バットマン: リターン・トゥ・アーカム』プレイレポ―美麗になったヴィランたちを再び倒してきた

    PS4『バットマン: リターン・トゥ・アーカム』プレイレポ―美麗になったヴィランたちを再び倒してきた

  4. 『ニーア オートマタ』お蔵入りだった“TVCM無規制版”が公開─まさに「命もないのに殺し合う」シーンを収録

  5. PS4最新作『ニーア オートマタ』各種特典が発表―店舗別特典は5種類

  6. PC/PS4『ゴーストリコン ワイルドランズ』国内オープンベータ実施決定!2月24日より

  7. 『FINAL FANTASY VII REMAKE』の発売日、対応機種、ゲーム内容は?現時点の情報まとめ

  8. 戦隊ヒーローSRPG『Chroma Squad』海外PS4/XB1版の発売時期決定―PS Vita版はキャンセル

  9. 『ショベルナイト』DLC「Specter of Torment」完成、今度の主役は「Specter Knight」!

  10. 巨躯との熱戦も!『Horizon Zero Dawn』海外ゲームプレイ集

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

page top