シムシティー本編も久々に復活…舞台はもちろんPC!『SimCity Societies』 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

シムシティー本編も久々に復活…舞台はもちろんPC!『SimCity Societies』

PC Windows

[size=x-small]画面は前作SimCity 4より。今となっては、シムでこんなグラフィックも当たり前?[/size]


国内向けに先行発売されたDS版で戻ってきたファンも多そうな、Will Wrightの代表作シムシティー。ここ最近はすっかりシムズシリーズの方が目立ってましたが、箱庭シミュレーションの元祖にも数年ぶりに続編が登場するようです。対応ハードはもちろんPC!根強いファンを持つ箱庭シミュレーションに、久々の大物が登場へ…



ソース先ではSimCity 5という名前も使われていますが、海外ショップのGameStopでは既にその名も[url=http://www.gamestop.com/product.asp?cookie%5Ftest=1&product%5Fid=647063]SimCity Societies[/url]の名前で、フライング気味になぜか予約受付中。どうやら思ったより早く、今年の年末には発売を期待できるのかも。

この辺公式にはまだ何も明らかになっておらず、具体的な詳細は今月これから発売される海外誌Games for Windows Magazineに掲載されるという予告のみ。まて、次号?

うーん、それにしても…ソサエティ!今、こんな名前が出てくると色々想像してしまいますが、なにやら次回作ではその社会性が重要なキーになりそう。これまでは人よりも街が主役のシムシティーでしたが、海外では歴史的な大ヒットとなったThe Sims以降のゲームでもあり、もう少しミクロなスケールで住人達が主人公に…!?

前作SimCity 4の時は発売当初、箱庭を展開するのに大容量メモリ必須、CPUの負荷もGPUの負荷もやたらと高いヘビー級なゲームとして[url=http://hotwired.goo.ne.jp/news/20030217203.html]有名だったりもした[/url]のですが、そこは日進月歩なPCの世界。あれから5年近くたっての新作ともなり、今時の高性能マシンをフルに生かせそうなPCでまた本編が出てくれるのは、箱庭シムファンにとってうれしい知らせとなりそうです。…まて、次号!
[size=x-small](ソース: [url=http://www.computerandvideogames.com/article.php?id=165262]CVG: "EA resurrects SimCity"[/url])[/size]

【関連記事】
『The Sims 2』に新しい拡張パックが登場
シム観察ゲーム『ザ・シムズ』が映画化!?
“創世紀1701”をDSで。『Anno 1701: Dawn of Discovery』トレイラー
まさしく"Sim Universe"…『Spore』GDC 07にて最新プレイムービーが公開
《Miu》

PC アクセスランキング

  1. スティック型PCで『Half-Life 2』『マインクラフト』は遊べるか…海外YouTuberが徹底検証

    スティック型PCで『Half-Life 2』『マインクラフト』は遊べるか…海外YouTuberが徹底検証

  2. 『ゴーストリコン ワイルドランズ』海外TVCM!ゴーストが暴れまくる

    『ゴーストリコン ワイルドランズ』海外TVCM!ゴーストが暴れまくる

  3. 外骨格アクションRPG『The Surge』14分ゲーム映像!ダークソウルの雰囲気も

    外骨格アクションRPG『The Surge』14分ゲーム映像!ダークソウルの雰囲気も

  4. 子供をぶん投げて戦う父親アクション『Dad Quest』ローンチトレイラー!

  5. 三人称サバイバル『Lost Region』最新ショット!全ての建物を探索可能

  6. Steam版『プリンセスメーカー リファイン』発売開始!―育成ゲームの元祖、日本語も収録

  7. 【特集】監視社会の危うさを提示する『Orwell』プレイレポ―テロを未然に防げ

  8. 『Don't Starve』開発新作『Oxygen Not Included』オープンアルファテスト開始!

  9. 『STAR WARS バトルフロント』新コンテンツ追加の計画は無し

  10. 近接メインの修道士アクション『Redeemer』発表!―贖罪求め戦う男を描く

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

page top