『Forza Motorsport 2』ドリフトしまくりのムービー | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『Forza Motorsport 2』ドリフトしまくりのムービー

家庭用ゲーム Xbox360



レーシングシミュレーターのForza Motorsport 2で、ドリフト走行しまくりのムービーが配信されています。フルアップグレード、そしてドリフトチューンされたNissan 350zを使用してのもの、とのこと。テストコースでのものですが、なかなかのドライビングテクニックです。


ドリフトチューンの方法などは書かれていませんが、一般的に前輪と後輪のタイヤをグリップ力を異なるようにすることで可能になるそうです。また、このゲームではABS(アンチロックブレーキシステム)をON・OFF出来ますので、OFFにしておくと結構車体が流れやすくなります。ギアはなるべくATではなくマニュアルにするのも有効(基本かも?)。ゲームによるドリフト走行は、タイトルによって挙動がまちまちなので、一概に「これだ!」という方法が無いのが実状。やっぱり実車で試すしかない?!(安全運転を心がけましょう)

ちなみに筆者なりのやり方としては・・

・コーナー外側から入る
・ブレーキングポイントでアクセルを開放し、すぐさまブレーキ(かなりキツめに)
・内側にステアリング
・ブレーキを開放し、アクセルを踏む(加減が必要)
・カウンターステアで車体を安定させる
・安定したらアクセル全開でコース復帰

昔からの方法ですが、結構通用するものだったりします。

参考:[url=http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%89%E3%83%AA%E3%83%95%E3%83%88%E8%B5%B0%E8%A1%8C]ウィキペディア(ドリフト走行)[/url]

【関連記事】
『Forza Motorsport 2』クロノトリガー仕様のペイントカー
本日の一枚 『ゴージャス!一度はやってみたい、究極のレースゲーム環境』
海外レビューハイスコア番外編!『Xbox 360 Wireless Racing Wheel』

Forza Motorsport 2の関連記事をGame*Sparkで検索!
《Taka》

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. 『LET IT DIE』待望の新装備登場! 期間限定イベントや日本版エネミー声優も

    『LET IT DIE』待望の新装備登場! 期間限定イベントや日本版エネミー声優も

  2. 『ニーア オートマタ』お蔵入りだった“TVCM無規制版”が公開─まさに「命もないのに殺し合う」シーンを収録

    『ニーア オートマタ』お蔵入りだった“TVCM無規制版”が公開─まさに「命もないのに殺し合う」シーンを収録

  3. PS4『バットマン: リターン・トゥ・アーカム』プレイレポ―美麗になったヴィランたちを再び倒してきた

    PS4『バットマン: リターン・トゥ・アーカム』プレイレポ―美麗になったヴィランたちを再び倒してきた

  4. 戦隊ヒーローSRPG『Chroma Squad』海外PS4/XB1版の発売時期決定―PS Vita版はキャンセル

  5. 墓場に潜む怪情報…『ウォッチドッグス2』新アップデートで浮上した謎のウワサ

  6. 『ショベルナイト』DLC「Specter of Torment」完成、今度の主役は「Specter Knight」!

  7. 巨躯との熱戦も!『Horizon Zero Dawn』海外ゲームプレイ集

  8. 『FINAL FANTASY VII REMAKE』の発売日、対応機種、ゲーム内容は?現時点の情報まとめ

  9. 『アンチャーテッド 海賊王と最後の秘宝』全米脚本家組合賞ゲーム部門を受賞

  10. PC/PS4『ゴーストリコン ワイルドランズ』国内オープンベータ実施決定!2月24日より

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

page top