『Castlevania: The Dracula X Chronicles』最新プレイムービー | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『Castlevania: The Dracula X Chronicles』最新プレイムービー

携帯ゲーム PSP

海外では秋頃発売とされている、[b]Castlevania: The Dracula X Chronicles[/b]の最新プレイムービーが配信されています。始めに出るステージタイトルに日本語がしっかり記載されていることから、国内での発表は時間の問題になっているかも?




主人公(リヒター?)のボイスも日本語で、ダメージを受けた際に「しまった!」の声が。ビジュアルも遠近感があり、キャラクターや背景もすべてポリゴン表示。若干、当たり判定が分からないような部分が存在していますが(振り子ギロチンの場面など)、主人公のアクションならリカバー可能・・かも。せむし男に殺されるのは嫌すぎです。アイテム攻撃の追加変更や魔導器がサポートされているのか、ちょっと気になりますね。詳細な情報が欲しいタイトルです。

【関連記事】
『Castlevania: The Dracula X Chronicles』PSP版続報!
原点回帰作品?『Castlevania: The Dracula X Chronicles』初公開
XBLA版『悪魔城ドラキュラX?月下の夜想曲?』ゲームプレイ動画

悪魔城ドラキュラ(Castlevania)の関連記事をGame*Sparkで検索!

(C)Konami All Rights Reserved.
《Taka》

携帯ゲーム アクセスランキング

  1. 【特集】刺青の次はJKホラー!新作『CREEPING TERROR』に見た日活インディー魂

    【特集】刺青の次はJKホラー!新作『CREEPING TERROR』に見た日活インディー魂

  2. New3DS専用VCタイトルに『ライブ・ア・ライブ』など6作品配信開始

    New3DS専用VCタイトルに『ライブ・ア・ライブ』など6作品配信開始

  3. 日本語版も決定!『SteamWorld Heist』3DS版が海外12月配信へ

    日本語版も決定!『SteamWorld Heist』3DS版が海外12月配信へ

  4. 3DS『ゼルダの伝説 トライフォース3銃士』発売日が10月22日に決定、公式サイト・紹介映像も公開

  5. PSP Goのバッテリーは交換不可。その理由とは?

  6. PS Vita『KILLZONE: MERCENARY』にボットゾーンモードを追加する新DLCの国内配信が開始

  7. 海外レビューハイスコア 『Etrian Odyssey』(世界樹の迷宮)

  8. 米任天堂、「2DS」の北米価格をさらに値下げ―79.99ドル

  9. スクエニが4年掛かりの海外ファンプロジェクトを差し止め → 一部から批判の声

  10. 日活の第2弾『クリーピング・テラー』が2017年1月18日配信決定―最新PVも公開!

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

page top