『TUMIKI Fighters』日本の有名フリーウェアがついにWiiへ世界進出! | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『TUMIKI Fighters』日本の有名フリーウェアがついにWiiへ世界進出!

家庭用ゲーム Wii



昨日お伝えした[url=http://www.gamespark.jp/modules/news/index.php?p=2797]WiiWare[/url]も海外では無事[url=http://www.nintendo.com/newsarticle?articleid=lJUgYjCGf4pVbYMAU2qmwF3wp7DiOK5k&page=]発表されて[/url]、ますます盛り上がりそうなカジュアルゲームシーンに、日本の大物が登場するみたい。低価格なバジェットタイトルを中心に扱うMajesco Entertainmentが、国産の同人シューティング[url=http://www.asahi-net.or.jp/~cs8k-cyu/windows/tf.html]TUMIKI Fighters[/url]を基にしたゲームを欧州のWii向けに発表しました。

ここ最近は、国内外で出来のよいフリーウェアがオンライン専売タイトルになったり携帯機向けに移植されることも珍しくなくなってきましたが、販路が開けてきたことで日本のインディーシーンも世界からますます注目を集めそう!





[url=http://home.businesswire.com/portal/site/google/index.jsp?ndmViewId=news_view&newsId=20070627005082&newsLang=en]プレスリリース[/url]には特に記載がないものの、ゲームの元になったTUMIKI Fightersは、その名の通り積み木でできた敵キャラを自機にペタペタくっつけて巨大化していくのがとっても楽しい、日本の同人横スクロールシューティングゲーム。

これ、以前にも一時期海外ショップの商品リストに載って[url=http://kotaku.com/gaming/tumuki-fighters/tumuki-fighters-coming-to-wii-252022.php]噂になっていた[/url]のですが、結局名前が変更されてイギリス向けに発売されることになったようです。その名も[url=http://home.businesswire.com/portal/site/google/index.jsp?ndmViewId=news_view&newsId=20070627005082&newsLang=en]Blast Works: Build, Fuse & Destroy[/url]……って、ちょっとそのまんま過ぎて海外でも微妙なネーミングみたい。

このWiiバージョンは、15以上のステージと2P協力プレイに対応してパワーアップしている他、自由にカスタマイズできるShip EditorやLevel Editor、お約束のWiiリモコンで狙い打つような要素まであるんだそう。Budcat Creationsという移植モノ中心に手がけている中堅デベロッパーによって開発され、今年秋にどうやら普通のパッケージソフトとして発売予定。

元のゲームを作った[url=http://www.asahi-net.or.jp/~cs8k-cyu/]ABA Games[/url]こと長 健太さんは、日本のインディーシューター(最近は日本でも根強い人気を持つオールドスクールな2D Shoot 'em Upを略して、[url=http://en.wikipedia.org/wiki/Shmups]Shmups[/url]と海外からは呼ばれたりもするみたい)を引っ張る第一人者として、世界のゲームメディアにも結構登場するお方。最近はMicrosoftのXNAに挑戦されているそうで、以前MTVのゲーム番組にインタビューで[url=http://www.mtv.com/overdrive/?vid=125163]出演されたことも[/url]あります。

TUMIKI Fightersの方は、もちろん今でも[url=http://www.asahi-net.or.jp/~cs8k-cyu/windows/tf.html]こちらから[/url]フリーウェアとしてダウンロードできますが、他にもサイトにはアイディアも見た目もユニークで超クールなShmupsがいっぱい。動作も軽いので、まだプレイされたことのない方はこの機会にぜひ一度お試しあれ。
[size=x-small](ソース: [url=http://www.joystiq.com/2007/06/27/majesco-brings-indie-game-tumiki-fighters-to-uk-wii-as-blast-wo/]Joystiq: "Majesco brings indie game TUMIKI Fighters to UK Wii as 'Blast Works'"[/url])[/size]







※Update: 名前こそ変わってしまいましたが、見た目のイメージはそのまんま。Wii版のスクリーンショットも[url=http://www.destructoid.com/elephant/photos-m.phtml?post_key=33812]公開中[/url]!。

【関連記事】
その名も『WiiWare』!新作ゲームのダウンロードサービスがついに発表へ
そのおもしろさは銀河級?!『Geometry Wars: Galaxies』スクリーンショット
『Every Extend Extra Extreme』XBLAで配信決定!他にも6タイトル発表
フランスの学生さん達が作る不思議アドベンチャー『Capucine』公式トレイラー

おなかいっぱい。無料でダウンロードして遊べるオフィシャルゲーム100選
すさまじい進化を遂げている『Plasma Pong』
スタイリッシュなフリーゲーム『Echoes』
Gamasutraによる、2006年の最も重要なゲームが発表

80年代シューティングが、アクションゲームに乱入!禁断のクロスオーバー動画
魂斗羅DS!『Contra 4』伝説のアクションシューティングがDSを舞台に新作登場
『flOw』そのユニークなゲームデザインを開発元にインタビュー
2Dゲームの変わらない魅力…『Prince of Persia』Jordan Mechnerのデザイン論




《Miu》

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. 海外レビュー速報『Horizon Zero Dawn』

    海外レビュー速報『Horizon Zero Dawn』

  2. 『ニーア オートマタ』お蔵入りだった“TVCM無規制版”が公開─まさに「命もないのに殺し合う」シーンを収録

    『ニーア オートマタ』お蔵入りだった“TVCM無規制版”が公開─まさに「命もないのに殺し合う」シーンを収録

  3. PS4『仁王』DLC第1弾「東北の龍」4月配信決定!オンライン対戦実装の大型無料アプデも予定

    PS4『仁王』DLC第1弾「東北の龍」4月配信決定!オンライン対戦実装の大型無料アプデも予定

  4. MSフィル・スペンサーが来日予定、国内大手メーカーと会談か

  5. 『ファイナルファンタジーVII リメイク』『キングダム ハーツIII』のスクリーンショットが海外イベントで披露!

  6. 文明絶頂から崩壊1000年後までを映す『Horizon Zero Dawn』タイムラプス映像

  7. 『ニーア オートマタ』新TVCMが公開中…「命もないのに殺し合う」

  8. かずのこ選手監修の『フォーオナー』ヒーロー紹介映像!6ヒーローのオススメ戦法とは?

  9. PS4最新作『ニーア オートマタ』各種特典が発表―店舗別特典は5種類

  10. 盗まれたニンテンドースイッチ本体が流出―米任天堂が明らかに

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

page top