『Rainbow Six: Vegas』Black Editionを間違って有料で配信、後日返金予定 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『Rainbow Six: Vegas』Black Editionを間違って有料で配信、後日返金予定

家庭用ゲーム Xbox360

つい先日までXbox LIVEマーケットプレイスに並んでいた、[url=http://www.gdex.co.jp/?mode=search&pattern=list&kword=rainbow+six%3A+vegas&kcatid=&x=0&y=0]Rainbow Six: Vegas[/url]の追加コンテンツ・[b]Black Edition[/b]。800MSPで購入可能でしたが、なんとこのコンテンツは無料で配信される設定だったそうです。購入した方への返金が行われますが、8?10週間ほど要するとか・・。


Black Editionは、以前より配信されているRed Editionのようなファン用マルチプレイマップのパック。容量も大きく、約705MBを使用します。今回の誤配信について、UbiSoftは謝罪しています。内容は以下の通り。


Tom Clancy’s Rainbow Six: VegasのBlack Editionダウンロードコンテンツは、当初、Xbox 360 LiveのRainbow Six: Vegasファンのための無料コンテンツであることを目的としていました。私たちはここに、配信エラーについて謝罪致します。Black Editionを購入したすべてのプレイヤーには、8?10週以内に、自動的にMSPを返金します。Black Editionは6月30日土曜日に再配信され、無料です。また、Rainbow Sixコミュニティへの私たちの評価の印として、同様にRed Editionを7月6日金曜日より、無料に致します。プレイしていただき、ありがとうございます。そして私たちは皆さんが、この無料コンテンツを楽しんでいただけることを希望します。


以前に配信されたRed Editionが無料で再配信されるのも、オマケ的ながら嬉しいニュースかも。Black Editionは、現時点ではマーケットプレイスから取り下げられています。

ちなみに、Black Editionの中身はというと・・


・戦場の街 (新マップ)
・ネオンヤード (新マップ)
・プレシディオ (『レインボーシックス3』より)
・ストリート・リメイク (改良版)
・レッドロータス (新マップ)


以上のような内容になっています。
[size=x-small](ソース: [url=http://www.joystiq.com/2007/06/29/shock-and-awe-as-rs-vegas-black-pack-was-meant-to-be-free/]Joystiq[/url],[url=http://www.majornelson.com/archive/2007/06/29/rainbow-six-vegas-black-pack-update-good-news.aspx]Major Nelson[/url],[url=http://gamerscoreblog.com/team/archive/2007/06/29/551743.aspx]GamerscoreBlog[/url])[/size]

※謝罪文を追加しました。

【関連記事】
『Rainbow Six: Vegas』追加コンテンツRed Editionを4月18日配信
『レインボーシックス べガス』のNG集を道案内
噂のトム・クランシーは新作ストラテジー!『Tom Clancy's EndWar』

Rainbow Six: Vegasの関連記事をGame*Sparkで検索!

(C)UbiSoft All Rights Reserved.
《Taka》

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. PS4『Horizon Zero Dawn』は800万本売れる―海外調査会社

    PS4『Horizon Zero Dawn』は800万本売れる―海外調査会社

  2. プレイヤーの個性を引き出す『フォーオナー』カスタマイズ要素紹介映像

    プレイヤーの個性を引き出す『フォーオナー』カスタマイズ要素紹介映像

  3. 『LET IT DIE』待望の新装備登場! 期間限定イベントや日本版エネミー声優も

    『LET IT DIE』待望の新装備登場! 期間限定イベントや日本版エネミー声優も

  4. PS4『バットマン: リターン・トゥ・アーカム』プレイレポ―美麗になったヴィランたちを再び倒してきた

  5. PS4最新作『ニーア オートマタ』各種特典が発表―店舗別特典は5種類

  6. 『FINAL FANTASY VII REMAKE』の発売日、対応機種、ゲーム内容は?現時点の情報まとめ

  7. 『ニーア オートマタ』お蔵入りだった“TVCM無規制版”が公開─まさに「命もないのに殺し合う」シーンを収録

  8. 『ショベルナイト』DLC「Specter of Torment」完成、今度の主役は「Specter Knight」!

  9. 墓場に潜む怪情報…『ウォッチドッグス2』新アップデートで浮上した謎のウワサ

  10. 戦隊ヒーローSRPG『Chroma Squad』海外PS4/XB1版の発売時期決定―PS Vita版はキャンセル

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

page top