『Section 8』Xbox 360で発売を発表、ティザームービーをリリース | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『Section 8』Xbox 360で発売を発表、ティザームービーをリリース

家庭用ゲーム Xbox360

ホラーFPSのF.E.A.R.: Extraction Pointを開発したTimeGate StudiosがXbox 360用のタイトル、[b]Section 8[/b]を発売するとGamecock Media Groupが発表しました。Sci-Fi FPSの内容で、ティザームービーが同時にリリースされています。これを見て、どのようなゲームか予想してみるのも良いかも。


Section 8ティザームービー。大気圏突入から地表に降りるまでの、迫力のあるシーンです。


2社のコメントも発表されています。

TimeGate Studiosの社長兼CEOのAdel Chaveleh氏は、こうコメント。

私たちはGamecock Media Groupと同じくらい、開発者とフレンドリーで独創的な考えで、支えとなっていただいているパブリッシャーと働いているため、絶好調です。Section 8は今までの私たちのプロジェクトの中で最も野心的です。そして、可能な限りの絶対的なベストゲームとして加えるために、パブリッシャーのフルサポートを持つことは、本当に刺激的です。


パブリッシャー側のGamecock Media Group、責任者兼開発主任のHarry Miller氏は、

時折、我々が理想的な開発者と働きたい事を議論するためには、搭乗席を取り入れる時です。TimeGateが、そのリストの最上位で常にありました。私は、やがてゲーマーに公開される傑作を知らせるのが待ち切れないくらいです。

と、発言しています。かなり期待されているタイトルであることは、間違いなさそうです。Section 8は、現時点では2009年のリリースを予定しているとのこと。あと2年もありますが、これは開発スケジュールに余裕を持たせているからと思われます。
[size=x-small](ソース: [url=http://news.teamxbox.com/xbox/13868/TimeGate-Studios-Announces-Section-8/]TeamXbox[/url])[/size]

(C)Gamecock Media Group Pubulish,(C)TimeGate Studios All Rights Reserved.




《Taka》

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. 『ニーア オートマタ』体験版が12月22日配信決定、本作のバトルアクションを体験可能

    『ニーア オートマタ』体験版が12月22日配信決定、本作のバトルアクションを体験可能

  2. 新生『DOOM』アップデートでマルチにBOT戦追加、ドゥームマリーン衣装も使用可能に

    新生『DOOM』アップデートでマルチにBOT戦追加、ドゥームマリーン衣装も使用可能に

  3. 現実でトリコ飼ってみた?『人喰いの大鷲トリコ』ユニークな海外公式映像

    現実でトリコ飼ってみた?『人喰いの大鷲トリコ』ユニークな海外公式映像

  4. 『FINAL FANTASY VII REMAKE』の発売日、対応機種、ゲーム内容は?現時点の情報まとめ

  5. PS Plusの12月配信全コンテンツ情報が公開―1月配信の注目コンテンツも一部公開!

  6. 高速シューター『Nex Machina』プレイ映像!―『スマッシュT.V.』開発者と『RESOGUN』開発元のコラボ

  7. 国内PS4版『Fallout 4』が遂にMod対応!最新アップデート配信

  8. 『人喰いの大鷲トリコ』プレイレポ―無償の愛に心震え、涙が止まらない

  9. 【特集】『バトルフィールド1』オリジナルエンブレムの作り方―手順をガイド

  10. 『ストリートファイターV』世界王者NuckleDu選手にヒーローインタビュー!

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

page top