全然違ウ!海外カバーアート『ロックマン2』強力バージョン | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

全然違ウ!海外カバーアート『ロックマン2』強力バージョン

PC Windows

少しばかりブランクになった、このシリーズ。何も怠けていた訳ではありません。今回はそれを補うべく(?)強力バージョンとしてお送りします。以前にも取り上げたロックマンの続編、[b]ロックマン2[/b]を国内版、北米版、欧州版で比較してみます。想像を絶する次元が、身近にありました…。


では、国内版からご紹介。



FC版の[b]ロックマン2 Dr.ワイリーの謎[/b]です。PS版でもイラストが一新されて発売となっていますが、元祖はやはりコレ。数々の個性的な敵キャラクターがデザインされ、一目で「面白そうなゲームかも」と思わせるものになっています。FC時代のロックマンシリーズの中で、トップクラスのパッケージアートと言えます。

それでは、海外版(Megaman2)をご紹介しましょう。まずは北米版…。



ヘルメットに透明バイザーが付いていますね…。本来無いものがあります。しかも敵を撃っているMegamanですが、顔は真正面で「目をつぶっています」。これじゃあ、当たるものも当たりません…。しかもそれ以前に、これは着ぐるみをバッチリ着込んだオッサンの状態なのです!不格好で嫌々身に付けた感じ…。ロックマンはロボットですが、Megamanは実は人間だった、ということなのでしょうか?!

その疑惑にトドメを刺すのが、欧州版(フランス版)であります…。



絶句…。言葉がありません…。やけに自分を強調する堂々たる表情がナイス過ぎます。やっぱり着ぐるみだったのですね。似たような方がスターウォーズに出ていましたが、あちらは分解されながらもアンドロイドで、こちらよりずっとマシであります。コレって誰?!本当にMegaman?!とツッコミどころに苦労しないデザイン。左手にグローブを着け、右手はコブラのサイコガンそっくりな代物!しかもゲームには出てこないはずの恐竜や、やけにリアルな人面岩は衝撃以外の何物でもないでしょう…。魚の化け物まで描かれている、違和感タップリの欧州版です…。

筆者が当シリーズを担当した最初がロックマン(Megaman)でした。あちらも大変衝撃的だったのですが、今回は非常に強力で無敵級です…。ゲーム内容がどれも同じとは思えない、この文化とお国柄のギャップには、いつも驚かされます。今後は欧州版アートにも注目!かも知れませんね。
[size=x-small](イメージ: [url=http://en.wikipedia.org/wiki/Mega_Man_2]ウィキペディア(北米版)[/url],[url=http://www.mobygames.com/game/nes/mega-man-2/cover-art/gameCoverId,56162/]MobyGames(欧州版)[/url])[/size]

【関連記事】
全然違ウ!海外版カバーアート『ロックマン』
『ウドンのカプコン画集』…スト2HDのUdon Entertainmentから豪華画集が発売に
『ロックマンZXアドベント』スクリーンショット25点

(C)CAPCOM All Rights Reserved.




《Taka》

PC アクセスランキング

  1. デジカより「Steamコントローラー」「Steamリンク」対象の感謝セールが開催

    デジカより「Steamコントローラー」「Steamリンク」対象の感謝セールが開催

  2. 2Dサイバーパンク『The Last Night』海外発表―ネオン眩いオープンワールド

    2Dサイバーパンク『The Last Night』海外発表―ネオン眩いオープンワールド

  3. 最恐ホラー『Outlast 2』完成!発売日も近く発表か

    最恐ホラー『Outlast 2』完成!発売日も近く発表か

  4. Steam版『CoD: IW』マルチプレイヤーの週末無料プレイがスタート

  5. 「ゲーム・オブ・スローンズ」×『ESO』コラボキャンペーンが実施、様々なプレゼントが当たる

  6. 「PS Now for PC」2017年春よりスタート…Windows PCでPS3タイトルがプレイ可能に

  7. 【レポート】PC版「PS Now」はウィンドウ表示も可能! PCの推奨スペックや操作性など、気になるアレコレに注目

  8. PC版『ゴーストリコン ワイルドランズ』日本語OBTプリロード開始!

  9. Co-opサバイバル『The Wild Eight』Steam早期アクセス開始―極寒の地に残された8人

  10. 新作WW2FPS『Fog of War』がSteam早期アクセス!―広大な戦場で50vs50の戦いが展開

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

page top