恐竜ハンターテュロックが次世代機で蘇生!『Turok Rebirth』プレイ映像 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

恐竜ハンターテュロックが次世代機で蘇生!『Turok Rebirth』プレイ映像

家庭用ゲーム Xbox360

[size=x-small]ケンカの基礎、ヘッドロック。ちょ、絞めすぎです…[/size]


FPSというジャンルそのものがまだ日本では希少だった10年前、ニンテンドー64初期の作品として発売された時空戦士テュロックを覚えている方はいるでしょうか。同じくN64で発売されたFPS、ゴールデンアイ 007とは対照的に、とりたてて注目されることなく、素通りして時空に消えてしまったかのような作品でしたが、その後海外ではPCを含むマルチプラットフォームで複数の続編がリリースされており、海外ではむしろメジャーな部類に入るシリーズです。








時空に消えていたテュロックシリーズが、遂に次世代機(PS3とXbox 360)で復活することは過去にも一度ご紹介していますが、今回そのゲームプレイフッテージが初めて動画で公開されました。二分間に渡るプレイ映像で、小型の恐竜相手に主人公が格闘する様子が確認できます。少々画面が乱れてしまうのが残念ではあるものの、Unreal Engine 3を使用したグロテスクなアートスタイルとドババっと出血する描写はかなりリアル。

今回の映像ではテュロックシリーズお馴染みの恐竜との戦闘シーンですが、この最新作では、プレイヤーは特殊部隊の兵士である主人公Joseph Turokに扮して、高度なAIと訓練された戦術を備えた人間の兵士相手に戦うことになります。もちろん、泣く子も喰われる巨大な恐竜クリーチャーも登場し、プレイヤーと敵、そしてクリーチャーという三つ巴の緊張感溢れるサバイバルが体験できるようです。

[size=x-small]主人公 x 敵 x 恐竜の図。さらに、別の恐竜同士でも互いを襲ったりするんだって! [/size]


本作のマルチプレイヤーに関する情報はまだ不明な部分が多く、チームデスマッチ以外にどのようなモードが用意されるのかはわかっていませんが、Xbox LiveやPSNで、16人まで参加できるようになるとのこと。チーム戦のマルチプレイでも、巨大な恐竜達が第三勢力として乱入したら、かなりすごいことになりそう……。

また、Next-Gen Turokなどとちょっとあいまいだったタイトル名が、パブリッシャーのDisney Interactive Studiosのラインナップ発表から、Turok Rebirthという正式名称に変更され、リリース時期に関しても、2007年9月に決定したそうです。時空戦士のことをもっと知りたい!という方は、更新されたばかりの[url=http://uk.media.xbox360.ign.com/media/747/747926/vids_1.html]IGNメディアのページ[/url]や[url=http://buenavistagames.go.com/turok]オフィシャルサイト[/url]にて、トレイラーや別のプレイ映像が用意されているのでチェックしておきましょう。

[b]UPDATED[/b]: 2007/7/8 5:40
ムービーを二点追加しました。

【関連記事】
『Crysis』にライバル出現?『Turok』最新スクリーンショット
『最も強力なゲームの武器』TOP10
本当に作っちゃった!?マリオの国のマスターチーフ…2D風『Halo』ファン動画
薬物注入で超人化!『Haze』最新映像&ゲームフィーチャー

TUROK & (C) Classic Media, Inc. (C) Touchstone




《Rio Tani》

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. 『ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド』海外ゲーム映像が続々到着!

    『ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド』海外ゲーム映像が続々到着!

  2. 『ニーア オートマタ』不具合修正のパッチ対応を発表─まずはDL版の問題を近日中に

    『ニーア オートマタ』不具合修正のパッチ対応を発表─まずはDL版の問題を近日中に

  3. 『Horizon Zero Dawn』ローンチトレイラー!―Guerrilla Gamesが描く壮大世界

    『Horizon Zero Dawn』ローンチトレイラー!―Guerrilla Gamesが描く壮大世界

  4. 『バイオハザード7』にクリス・レッドフィールドが登場!短編DLCの情報が公開

  5. 『FINAL FANTASY VII REMAKE』の発売日、対応機種、ゲーム内容は?現時点の情報まとめ

  6. ヌンバーニ空港で一体何が?『オーバーウォッチ』予告イメージで謎深まる―PTRにも変化が【UPDATE】

  7. 国内XB1下位互換機能に『ボーダーランズ 2』などが追加

  8. 『FFXV』限定特典の『A KING'S TALE: FFXV』が配信未定に

  9. 『仁王』全世界で100万本を突破、2月24日のVer1.04アプデで記念アイテム「黄金の仁王鎧」を配布

  10. PS4『ニーア オートマタ』DL版で不具合発生中―公式Twitterにて対処方法を公開

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

page top