どっちを買おう!『BioShock』Windows PC版の必要スペックが明らかに | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

どっちを買おう!『BioShock』Windows PC版の必要スペックが明らかに

PC Windows

発売日がいよいよ来月にせまったBioShock。Vista対応なGames for WindowsとXbox 360、二つのプラットフォームで発売される本作、皆さんはどちらのバージョンを購入予定でしょうか。 この度、パブリッシャーの2K Gamesより本作のPC版の必要システム環境と推奨環境が発表されました。思ったより要求スペックは高そうな印象も受けますが、購入を予定(または予約)している方はお持ちのPCスペックと照らし合わせてみましょう。


* * *


[b]Operating Systems[/b]:
Windows XP(SP2)
Windows Vista

[b]必要システム環境[/b]:
CPU:Pentium 4 2.4GHz シングルコアプロセッサー
メモリ:1GB
ビデオカード:128MB以上のビデオRAMを持ったDirect X 9.0cに互換性のあるビデオカード(NVIDIA 6600またはそれ以上、ATI X1550は除く)
サウンドカード:Direct X 9.0cと100%互換性のあるサウンドカード
ハードディスク:8GBの空き容量

[b]推奨システム環境[/b]:
CPU:Intel Core 2 Duoプロセッサー
メモリ:2GB
ビデオカードDX9:512MB以上のビデオRAMを持ったDirect X 9.0cに互換性のあるビデオカード(NVIDIA GeForce 7900 GTまたはそれ以上)
ビデオカードDX10:NVIDIA GeForce 8800またはそれ以上
サウンドカード:Sound Blaster X-Fiシリーズ(Creative Labs EAX ADVANCED HD 4.0の使用に最適化されたもの、またはEAX ADVANCED HD 5.0に互換性のあるサウンドカード)

[b]注意[/b]:最初のゲーム起動時にインターネット接続が必要

* * *


とこんな感じ。推奨環境では、最先端のPCゲームの例に漏れず、メモリが2G、ビデオメモリも512MBとなかなかハードルは高く感じます。もしかして、BioShockにために新しいPCを買ってやる!なんて計画を立てている人もいたりして。[size=x-small](ソース: [url=http://forums.2kgames.com/forums/showthread.php?t=1579]2K Forums[/url])[/size]

【関連記事】
プレイヤーの取れる行動はこんなにイッパイ『BioShock』コメンタリー映像
どちらも興味深い『BioShock』実績&ファンアート
『BioShock』は特殊能力も多彩!デモ配信も期待できる…かも!
まだまだ深く潜れ…『BioShock』新たなプレイムービーと画像へダイブ

BioShockの関連記事をGame*Sparkで検索!

(C)2006 Take-Two Interactive Software All rights reserved.




《Rio Tani》

PC アクセスランキング

  1. 『デッドライジング4』Steam版予約開始、Win10以外でもフランクさんが大活躍!

    『デッドライジング4』Steam版予約開始、Win10以外でもフランクさんが大活躍!

  2. 日活『刺青の国』のSteam版およびPS Vita英語版が販売へ

    日活『刺青の国』のSteam版およびPS Vita英語版が販売へ

  3. 『ドラゴンクエストヒーローズII』のSteam版が海外発表―4月配信予定

    『ドラゴンクエストヒーローズII』のSteam版が海外発表―4月配信予定

  4. オープンワールド『The Day After』海外発表―細菌により隔離された鉱山都市

  5. PC版『ゴーストリコン ワイルドランズ』日本語OBTプリロード開始!

  6. ダンジョン運営ゲーム最新作『Dungeons 3』発表!―ランダム生成やCo-opモードも新搭載

  7. 「シブサワ・コウ アーカイブス」第三弾発売開始!『三國志 III』『水滸伝・天命の誓い』など

  8. 三人称サバイバル『Lost Region』最新ショット!全ての建物を探索可能

  9. SteamがPS4コントローラー正式サポート開始!ジャイロやタッチパッドにも対応

  10. 開発中止になった非公式『バイオ2』リメイクがオリジナル作品として復活!―その名も『Daymare: 1998』

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

page top