真夜中のプレイは危険!『The Darkness』のデモが海外で配信スタート | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

真夜中のプレイは危険!『The Darkness』のデモが海外で配信スタート

家庭用ゲーム Xbox360

北米版が発売されてはや一ヶ月。Xbox 360とPLAYSTATION 3用のホラーFPSタイトルThe Darknessの体験版が、本日より海外で配信されています。但し、残念なことにXbox Live マーケットプレースではアジア圏とドイツを除く地域のみでの配信になっており、ダウンロードするには海外版タグが必要になります。また、PS3のPlayStation Networkでは、ヨーロッパ地域のみでの配信になっており、こちらも欧州アカウントでPSNにログインする必要があります。


尚、本作のXbox 360 アジア版が延期している件については、内容が余りにも暴力的過ぎるという理由から、シンガポールでBAN(発売禁止)をくらってしまったことが影響している可能性があります。詳細は全く不明ですが、今回のデモ配信でアジア地域が除外されていることからも、何らかの規制が入って発売が遅延しているのかもしれません。

ともかく、海外アカウントでデモをダウンロードできた方は、大手メディアのレビューでもなかなか高い評価を得ている本作でダークでバイオレンスな週末を過ごせそうですね。[size=x-small](ソース: [url=http://www.majornelson.com/archive/2007/07/20/demo-the-darkness.aspx]Major Nelson[/url], [url=http://www.joystiq.com/2007/07/02/rumor-the-darkness-is-the-banned-in-singapore/]Joystiq[/url])[/size]

※Update: 10時現在北米アカウントでもダウンロードできなくなっている模様。どうやら一回取り下げたけど、すぐに戻るとのこと。

【関連記事】
『The Darkness』マルチプレイ動画&ファースト25分動画
『The Darkness』PS3、Xbox 360比較動画
阿鼻叫喚『The Darkness』ゲームプレイ映像とスクリーンショット

The Darknessの関連記事をGame*Sparkで検索!

(C)2006 Top Cow Productions, Inc.




《Rio Tani》

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. 『LET IT DIE』待望の新装備登場! 期間限定イベントや日本版エネミー声優も

    『LET IT DIE』待望の新装備登場! 期間限定イベントや日本版エネミー声優も

  2. 墓場に潜む怪情報…『ウォッチドッグス2』新アップデートで浮上した謎のウワサ

    墓場に潜む怪情報…『ウォッチドッグス2』新アップデートで浮上した謎のウワサ

  3. PS4『バットマン: リターン・トゥ・アーカム』プレイレポ―美麗になったヴィランたちを再び倒してきた

    PS4『バットマン: リターン・トゥ・アーカム』プレイレポ―美麗になったヴィランたちを再び倒してきた

  4. 戦隊ヒーローSRPG『Chroma Squad』海外PS4/XB1版の発売時期決定―PS Vita版はキャンセル

  5. PS4版『ARK: Survival Evolved』海外ローンチ映像!壮大サバイバルがPS4で開幕

  6. 『ショベルナイト』DLC「Specter of Torment」完成、今度の主役は「Specter Knight」!

  7. 『ニーア オートマタ』お蔵入りだった“TVCM無規制版”が公開─まさに「命もないのに殺し合う」シーンを収録

  8. 『アンチャーテッド 海賊王と最後の秘宝』全米脚本家組合賞ゲーム部門を受賞

  9. PC/PS4『ゴーストリコン ワイルドランズ』国内オープンベータ実施決定!2月24日より

  10. PS4最新作『ニーア オートマタ』各種特典が発表―店舗別特典は5種類

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

page top