これがWiiWare!『PLATTCHEN』など、気になる出来栄えは? | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

これがWiiWare!『PLATTCHEN』など、気になる出来栄えは?

家庭用ゲーム Wii

「いとしいしと……」どこかの国のコマーシャル?


Wiiのダウンロードゲームサービスと言えば、バーチャルコンソール(VC)です。これは過去の名作を配信する、いわばレトロゲーム集みたいなものです。一方、以前ご紹介したWiiWareは完全新作を配信するサービスで、この2つが明確に分けられているあたり、他のプラットフォームとはちょっと違うかもしれませんね。

ダウンロードゲームは、開発費が比較的抑えられアイデアで勝負できるため中小デベロッパーにも可能性が広がる市場。ここでさっそく名乗りを上げたのが[b]PLATTCHEN twist ’n’ paint[/b]でした。今回は初のWiiWareタイトルとなりそうなPLATTCHENの初出画像をご紹介しましょう。




内容はさっぱりわかりませんがもしこれがインゲーム画像だとしたらかなりキレイ。既存の任天堂カラーとは少し違うも感じもして遊びの幅が広がりそう。「カジュアルゲーマー、任天堂ファンを魅きつけるとっつきやすく刺激的なゲーム」とは開発のBplusの言葉。いつ配信かは変わらず未定ですが、新感覚のゲームが期待できそうですね。



もうひとつ、[b]Impossible Mission[/b]をご紹介。これはまだWiiWareタイトルか定かではないようです。「話によれば”WiiWare」というまだあいまいなこのゲーム。8月31日には欧州、オーストラリアでリリースされるというのですが……。

2008年にも日本で始まる予定のWiiWare、タイトルラインナップとともに、これらがどのくらいの容量なのかも気になるところですね。
[size=x-small](ソース: [url=http://aussie-nintendo.com/?v=news&p=15873]Aussie-Nintendo[/url], [url=http://www.nintendowiifanboy.com/2007/08/06/impossible-mission-screens-are-evidence-of-actual-wii-ware/]Wii Fanboy[/url]) (イメージ: [url=http://suguz-x.blogspot.com/2007/06/wiiware-la-nueva-generacion.html]Sugez[/url])[/size]

【関連記事】
WiiWare専用タイトルが早くもアナウンス『Plattchen: Twist ‘n’ Paint』
その名も『WiiWare』!新作ゲームのダウンロードサービスがついに発表へ
いよいよ開始!Wiiにも新作ダウンロードゲームが登場…開発者が明らかに

(C)2007 Bplus. at




《Kako》

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. 『ファイナルファンタジーVII リメイク』『キングダム ハーツIII』のスクリーンショットが海外イベントで披露!

    『ファイナルファンタジーVII リメイク』『キングダム ハーツIII』のスクリーンショットが海外イベントで披露!

  2. 文明絶頂から崩壊1000年後までを映す『Horizon Zero Dawn』タイムラプス映像

    文明絶頂から崩壊1000年後までを映す『Horizon Zero Dawn』タイムラプス映像

  3. 『ニーア オートマタ』新TVCMが公開中…「命もないのに殺し合う」

    『ニーア オートマタ』新TVCMが公開中…「命もないのに殺し合う」

  4. 盗まれたニンテンドースイッチ本体が流出―米任天堂が明らかに

  5. かずのこ選手監修の『フォーオナー』ヒーロー紹介映像!6ヒーローのオススメ戦法とは?

  6. Devolverがニンテンドースイッチ向け展開を示唆、気鋭のインディーゲームが到来か

  7. 『FINAL FANTASY VII REMAKE』の発売日、対応機種、ゲーム内容は?現時点の情報まとめ

  8. PS4最新作『ニーア オートマタ』各種特典が発表―店舗別特典は5種類

  9. 発売迫る『Horizon Zero Dawn』海外向け新映像4連発!

  10. PC/PS4『ゴーストリコン ワイルドランズ』国内オープンベータ実施決定!2月24日より

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

page top