ハードコアゲーマーのためのWebメディア

いるのいないのどっちなの『大乱闘スマッシュブラザーズX』にはやっぱりソニックが?

家庭用ゲーム Wii

ニンテンドーWiiで、北米と日本では2007年に発売される[b]大乱闘スマッシュブラザーズX[/b]。今日公式サイトでは、新キャラクターとして新たに[url=http://www.smashbros.com/jp/characters/pokemon_trainer.html]ポケモントレーナー[/url]が発表され、まさにオールスターな登場キャラクター達にますます注目が集まっています。そんな中、以前から囁かれていたソニック参戦の可能性がとあるソースから発見され、またまた海外ファンの間で噂が再燃しているようです。

問題になったのは、以下のアメリカの大手小売店EB GamesやBestBuyのチラシ。





おなじみの面子に混じってちゃっかりソニックが顔を見せちゃっています。果たしてこれがミスプリントなのか、店頭で勝手に作成されたものなのか真偽は全く不明ですが、ソニック参戦を願うファン達は興奮を隠しきれない様子。

サードパーティー製のキャラクターでは、既にメタルギアのスネークが登場することになっており、もともとユーザーからの要望も高く、ニンテンドーDS用の新作マリオ&ソニック in 北京オリンピックでもマリオとの共演が決定しているだけに、本作にソニックが参戦するのは何ら不思議な話ではないと言われていました。



[size=x-small]こちらは以前話題になったソニック参戦のフェイク映像[/size]


しかし、しっかり写真まである今回の情報も、任天堂からのオフィシャルな情報が一切ない現段階では、残念ながら根も葉もないウワサでしかないため、今後の進展を願いつつ、今は[url=http://www.smashbros.com/jp/index.html]スマブラ拳[/url]のニュースをまめにチェックするしかなさそうです。[size=x-small](ソース: [url=http://news.filefront.com/sonic-appearing-in-smash-bros-brawl/]FileFront Gaming Today:Sonic Appearing in Smash Bros. Brawl?[/url], イメージ: [url=http://www.deviantart.com/deviation/52051220/?q=Sonic+Mario&qh=boost%3Apopular+age_sigma%3A24h+age_scale%3A5&qo=6]DeviantART[/url])[/size]

【関連記事】
一体全体どうなっちゃうの?噂の『Sonic RPG』をBioWareに直撃インタビュー
『スマッシュブラザーズX』ソニックが参戦?!
ソニック仕様?のドイツ限定Wii本体とWiiリモコン
本日の一枚『ソニック・ザ・ケチャップ』
発売されなかった幻の『ソニック』動画




《Rio Tani》

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. 『DARK SOULS』不死院を『LBP3』で構築!スタミナ/ボス戦まで導入した高再現度

    『DARK SOULS』不死院を『LBP3』で構築!スタミナ/ボス戦まで導入した高再現度

  2. 海外PS4『Rise of the Tomb Raider: 20YC』DL版予約で前作が1本無料配布

    海外PS4『Rise of the Tomb Raider: 20YC』DL版予約で前作が1本無料配布

  3. 惑星が牙をむく!『No Man's Sky』海外トレイラーシリーズ第4弾

    惑星が牙をむく!『No Man's Sky』海外トレイラーシリーズ第4弾

  4. 『Forza Horizon 3』さらに34台の登場車種が明らかに!―国内では先行体験会が近日開催

  5. 「Xbox One S」1TB/500GB版の海外発売日が決定!―『Halo 5』とのバンドルも

  6. PS4『グランツーリスモSPORT』のPS Store予約が7月27日より開始―『デジタルLE』では限定特典付き

  7. 『FINAL FANTASY VII REMAKE』の発売日、対応機種、ゲーム内容は?現時点の情報まとめ

  8. 【攻略特集】『オーバーウォッチ』全21ヒーロー解説まとめ!

  9. オープンワールドに進化した『討鬼伝2』プレイレポ─“鬼”の手を使い、三次元アクションを駆使して戦え

  10. 『INSIDE』序盤30分ゲームプレイ映像!『Limbo』開発元の新作

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

page top