ハードコアゲーマーのためのWebメディア

DSで名作アドベンチャー『Myst』タッチペンプレイ動画

携帯ゲーム DS




難解な謎解きと美しく幻想的なグラフィックで一世を風靡した、Cyanの名作アドベンチャー[url=http://www.gamespark.jp/modules/news/index.php?p=2570]Myst[/url]。あのオリジナルそのまま手のひらサイズに収まったDS版の発売も近づき、新しいスクリーンショットや、タッチペンによるプレイシーンが公開されています。

ちょっと今見ると、紙芝居みたいな移動シーンが物足りないかもしれませんが、この断片的な映像から自分のアタマに立体的な地図をイメージできるようになると、むしろゲームの世界に入り込んだようになり、それが謎解きの肝でもあったりする本格パズラーアドベンチャー。DS版で表示されるようになったメニューには、どうやら2画面を生かして画面の拡大や全体図、シーンの比較などができるみたい。










マルチメディアの響きも懐かしい当時、光学ディスクならではの大容量と3Dレンダリングを生かした、CD-ROMドライブのキラーアプリとして有名だった元祖次世代ゲームも、今や手のひらサイズ。携帯機だけの舞台も用意された新しいMystは、Midwayからヨーロッパで10月19日の発売予定です。
(ソース: [url=http://www.destructoid.com/myst-ds-game-footage-makes-me-excited-all-over-again-42597.phtml]Destructoid[/url]) (スクリーンショット: [url=http://www.nintendic.com/news/916]Nintendic[/url])


【関連記事】
新しい舞台も!『Myst』アドベンチャーゲームの金字塔がDSに登場
本格ターンベースWWIIストラテジー『Panzer Tactics DS』トレイラー
主人公や武器などを自分で描ける『Draw to Life』のTV Spot


勝手にデザイン、その名も『Nintendo TS』
BenHeck氏による新作ゲーム機カスタム! その名も『NEStari』
30cmはありそうな、LEGOで作られた3Dマリオ!


海外レビューハイスコア 『Brain Age 2(もっと脳を鍛える大人のDSトレーニング)』
海外レビューハイスコア 『Brothers In Arms: War Stories』
海外レビューハイスコア 『Puzzle Quest: Challenge of the Warlords』

(C)1994-2007 CYAN WORLDS, INC. MYST logo is a registered trademark of CYAN WORLDS, INC. MYST and all character names and likenesses are trademarks of CYAN WORLDS, INC.

 



 
《Miu》

携帯ゲーム アクセスランキング

  1. 国産テイストなPC向け近未来バーテンダーシミュ『VA-11 HALL-A』PS Vitaにも対応へ

    国産テイストなPC向け近未来バーテンダーシミュ『VA-11 HALL-A』PS Vitaにも対応へ

  2. PS Vitaでも「あと1ターン」が止められない恐怖!『シヴィライゼーション レボリューション2+』プレイレポ

    PS Vitaでも「あと1ターン」が止められない恐怖!『シヴィライゼーション レボリューション2+』プレイレポ

  3. 開発中止のPSP版『オブリビオン』映像がネット上に一時出現

    開発中止のPSP版『オブリビオン』映像がネット上に一時出現

  4. 過去の自分と協力プレイ! 無限回廊のカラフルな新作『Echochrono』

  5. 「パイローグライク」な消防ゲーム『Flame Over』が海外PS Vita向けに配信

  6. PS Vita版『ウォーキング・デッド』日本語版がスクエニから発売決定―レーティングはCERO Zで追加DLCも収録

  7. 海外レビューハイスコア 『The World Ends With You (すばらしきこのせかい)』

  8. 可愛い動物がボクサーに!? Gammick Entertainmentが『Animal Boxing』を発表

アクセスランキングをもっと見る

page top