海外レビューハイスコア『Company of Heroes: Opposing Fronts』 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

海外レビューハイスコア『Company of Heroes: Opposing Fronts』

PC Windows



●[b]GamePro: [size=medium]9.0[/size][/b]/[size=x-small]10[/size]
―ほとんどの拡張パックと呼ばれるものは、Relicが適当として考えた新しい機能ほど満足のいくものではない。2つのまったく新しい陣営、同じ数で広範囲なキャンペーンモードと、どんなプレイヤーでも何ヶ月かは釘付けにしておくのに十分なマルチプレイモードがある。

●[b]IGN: [size=medium]8.8[/size][/b]/[size=x-small]10[/size]
―マルチプレイモードも含め、まったく新しい2つの陣営と多くのミッションが含まれているキャンペーンモードは実力が試されるところだ。Company of Heroes: Opposing Frontsは、前作を楽しんだプレイヤーにお奨めできる。

●[b]CVG: [size=medium]8.2[/size][/b]/[size=x-small]10[/size]
―シングルプレイは、オリジナルならではの光る部分が不足している。しかし、2つの多様な陣営の追加は、マルチプレイが以前より更に中毒性があることを意味する。

●[b]GameSpot: [size=medium]8.0[/size][/b]/[size=x-small]10[/size]
―確かに"Supreme Commander"のようなSci-Fiリアルタイムストラテジーはクールで新しい方向に進んでいる。しかし、WWIIリアルタイムストラテジーであるCompany of Heroesのように学ぶことはできない。Opposing FrontsでTHQとRelicは、考えるべきものを引き続き提供している。

●[b]EuroGamer: [size=medium]8.0[/size][/b]/[size=x-small]10[/size]
―他のリアルタイムストラテジーはプレイヤーが突破するのに耐えるよりも、この程度までなら敵が発見しているという感覚がない。そこは複雑であって、心身を疲れさせる。そしてそれは正確に確立したCompany of Heroesのプレイヤーが欲しいものであり、とてもわずかだがオリジナルゲームがヒストリカルなウォーゲームを再び多くの人々にアピールしたことで、徐々に害されるのを心配している。


* * *


史実に則り、再現されたWWIIリアルタイムストラテジーとして人気を博した[url=http://www.gdex.co.jp/?mode=search&pattern=list&kword=company+of+heroes&kcatid=&x=0&y=0]Company of Heroes[/url]。そのスタンドアロンな拡張パックとして発売されたのが、この[url=http://www.gdex.co.jp/?mode=search&pattern=detail&catid=&kindid=&itemid=101-11705&kword=company%20of%20heroes]Opposing Fronts[/url]です。操作性などは前作とほとんど変わっていませんが、英国第2軍とパンツァーエリートの2つの陣営が追加されています。これにより、キャンペーンも追加、マルチプレイによる対戦に戦略に幅が拡がり、面白さもアップしています。前作の使い易いインターフェイスはそのまま残され、戦力のバランスも大幅に調整されています。グラフィックはDirectX 10にも完全対応し、表現力が向上。あくまで拡張パックとしながらも、収録内容は充実しています。海外評価は前作との比較点が多く、堅調な評点とコメントとなっています。欧州戦線をより深く体験したいなら、是非プレイしてもらいたいタイトルです。
[size=x-small](ソース: [url=http://www.metacritic.com/games/platforms/pc/companyofheroesopposingfronts]Metacritic[/url])[/size]

【関連記事】
GC 07: いよいよ開幕!ライプツィヒ『Games Convention 2007』出展タイトルリスト
最新技術でどう変わる?『Company of Heroes』DirectX 9vsDirectX 10
『Company of Heroes: Opposing Fronts』ベータテスト開始!ムービーも

Company of Heroesシリーズの関連記事をGame*Sparkで検索!

(C)THQ, (C)Relic All Rights Reserved.
《Taka》

PC アクセスランキング

  1. 海外版くにおくん新作『River City Ransom: Underground』Steam配信!―日本語にも対応

    海外版くにおくん新作『River City Ransom: Underground』Steam配信!―日本語にも対応

  2. 牧場シミュ『Stardew Valley』発売から1周年、貴重な開発版スクリーンショットを披露

    牧場シミュ『Stardew Valley』発売から1周年、貴重な開発版スクリーンショットを披露

  3. マルチプレイ海戦FPS『Blackwake』Steam早期アクセス!―酒飲みながら大混戦

    マルチプレイ海戦FPS『Blackwake』Steam早期アクセス!―酒飲みながら大混戦

  4. 人気牧場開拓ゲーム『Stardew Valley』日本語版ベータテスト開始!―フォントの雰囲気も再現

  5. 【特集】今こそ導入!『Fallout 4最新オススメMod』10選

  6. 『ゴーストリコン ワイルドランズ』海外ゲームプレイ!4人Co-opからキャラカスタマイズまで

  7. 三人称サバイバル『Lost Region』最新ショット!全ての建物を探索可能

  8. PC版『Rainbow Six Siege』期間限定で低価格版を販売―違いはアンロック方法のみ

  9. Co-opサバイバル『The Wild Eight』Steam早期アクセス開始―極寒の地に残された8人

  10. 国産ダンジョンRPG『Stranger of Sword City』Steamで配信、日本語字幕/音声に対応

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

page top