ハードコアゲーマーのためのWebメディア

SCE、40GBモデルのPS3を公式アナウンス 日本でも発売へ

家庭用ゲーム PS3

かねてより噂のあった新型PS3ですが、Sony Computer Entertainment Europe (SCEE)より公式にアナウンスがなされました。"Entertainment like you’ve never seen before"と題されたプレイスリリースで新しい40GBのPLAYSTATION 3が大々的に発表されています。(公式アナウンスは[url=http://uk.playstation.com/ps3/news/articles/detail/item80772/Entertainment-like-you%E2%80%99ve-never-seen-before/]こちら[/url])


10月10日より399ユーロ(299ポンド)で発売となる40GBの新型PS3。「40GBモデルの導入は、エンターテイメントのニーズの広範囲に渡るリサーチと、PS3オーナーの次の世代の選択でした」とSCEEのDavid Reeves氏が語るように、もともと60GB版しかなかった欧州において、選択肢を増やすという意味合いが強いようです。40GB版の発売にともない、現行の60GB版スターターパック(ソフト2本とSIXAXIS2個入り)が599ユーロから499ユーロ(349ポンド)へと値下げされます。



この40GB"エントリーモデル"は、PS2との互換性が無く、またマルチメモリーカードスロット、SACDプレイバック機能、イーサネットケーブル[url=http://www.game.co.uk/PS3/Hardware/~r332728/Sony-PlayStation-3-Console-40GB/]などが省かれ[/url]、USBポートが現行の4つから2つに減るなどした一方、無線LANやHDMI出力機能は残っています。プレスリリースによると、この仕様は何千ものPS3オーナーからのフィードバックによって決定されたとのこと。価格を抑える意味以上の、より積極的な仕様変更と言えるかもしれません。

「(欧州で)PLAYSTATION 3と迎える最初のクリスマスにあたり、およそ65本のゲームタイトルが市場に並ぶことになるでしょう。私たちは、消費者にただいま十分な選択肢があると感じ、多くの人々が我々のフランチャイズに入ることができるように、このまま後方互換性にお金を使うよりも、新しいゲームのために投資したり、低価格のハードウェアを提供するために役立てた方が、もっと良いことであると思います」

「それは、とても大きな決定でした。私たちは、多くの人々が互換性は重要だと捉えるような、しばしば感情的なテーマであるということを知っていますが、本当に利用されるのはごく僅かなのです」


北米とは異なり、なかなか好調な欧州市場におけるPLAYSTATION 3。北米での巻き返しより、欧州でのさらなるシェアの拡大を優先させた、という見方もできます。早くも既に一部のストアでは予約が開始されている状況です。この時期の実施は、10月26日に発売される、欧州では間違いなく最注目のタイトル[b]Pro Evolution Soccer 2008[/b]の影響がありそうです。この40GBのPS3が噂の立った北米、その他の地域で発売されるかはまだなんともいえないところ。他の地域では、40GB版のリリースより、値下げの衝撃の方が大きそうな気もします。[size=x-small](ソース: [url=http://www.eurogamer.net/article.php?article_id=84831]Eurogamer[/url])[/size]

[b][UPDATE][/b]

10月9日、ソニー・コンピュータエンタテインメントジャパンより公式に40GBモデルの国内発売が発表されました。[b]11月11日[/b]に39,980円(税込)にて発売となります。さらに新カラーとなる[b]セラミック・ホワイト[/b]、DUALSHOCK 3も同日に発売。また40GBモデル発売にあわせ、10月17日より、現行の20GBモデルおよび60GBモデルの価格がそれぞれ44,980円(税込)と54,980円(税込)に変更となります。(プレスリリースは[url=http://www.scei.co.jp/corporate/release/071009a.html]こちら[/url])

なんと、噂となっていた北米より先に日本での発売が決定しました。新色セラミックホワイトの発表、DUALSHOCK 3の発売日決定、現行モデルの5,000円の値下げに加え、『スパイダーマン3』の特別版ブルーレイディスクのプレゼントキャンペーン実施と、発売一年の節目でPLAYSTATION 3が大きな展開を見せ始めました。


【関連記事】
ホリデー前にはやっぱり40GBが登場?新型PS3らしき名前がなおも浮上
フランスで『Heavenly Sword』バンドルのPS3が発売決定
これっていつかは日本にも…?80GBモデルのPS3に対応した最新互換性リストが公開
GC 07: ついにPS3でTVを録画、PSPで持ち出しもOK!『PlayTV』発表会ビデオ

(C)2007 Sony Computer Entertainment Europe. All content, game titles, trade names and/or trade dress, trademarks, artwork and associated imagery are trademarks and/or copyright material of their respective owners. All rights reserved.(C)2007 Sony Computer Entertainment Inc. All rights reserved.




《Kako》

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. 『ロストオデッセイ』『ぐわんげ』『Toy Story 3』がXbox One下位互換に海外対応!

    『ロストオデッセイ』『ぐわんげ』『Toy Story 3』がXbox One下位互換に海外対応!

  2. 『FINAL FANTASY VII REMAKE』の発売日、対応機種、ゲーム内容は?現時点の情報まとめ

    『FINAL FANTASY VII REMAKE』の発売日、対応機種、ゲーム内容は?現時点の情報まとめ

  3. 10月の「PS Plus」にフリープレイ『バイオ HD』登場―PSVR向けSPコンテンツも

    10月の「PS Plus」にフリープレイ『バイオ HD』登場―PSVR向けSPコンテンツも

  4. 『マフィアIII』国内向けトレイラー3本公開!復讐に至るベトナム帰りのリンカーンを描く

  5. 『Fallout 4』新パッチ「1.7.19」海外向け情報―『Far Habor』日本語訳など更新

  6. PS4『Rez Infinite』新メイキング映像が公開―北米PS Storeでは予約開始

  7. PS4新CM第2弾「山田と太賀と巨大な…。“PS4に一気に来る”篇」公開

  8. 【攻略特集】『オーバーウォッチ』全21ヒーロー解説まとめ!

  9. 『フォーオナー』侍ユニット紹介の国内向け新トレイラー2本公開!アルファテストも10月開催

  10. PS VRホラー『Here They Lie』の背筋凍りつく恐怖映像

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

page top