ハードコアゲーマー”をターゲットに多彩なゲームニュースをお届けします。

Origami(折り紙)でつくられた『ファイナルファンタジー』キャラクター

October 10, 2007(Wed) 18:00 / by Kako



日本が世界に誇る伝統技能、Origami(折り紙)で作られたファイナルファンタジーのキャラクターたちです。折り紙でここまでできる、というのを再認識させられる出来になっています。羽の陰影など、これがほんとに一枚の紙から生まれたものなの?と思えるほど精巧なチョコボですが、これ以上に複雑で精細な折り紙がたくさん。


バハムート


セフィロス


折り紙製作の現場


チョコボなんかはちょっと挑戦したくなってきます(多分完成しませんけど…)。ゲームとは関係無いですが、Brian Chan氏によって折られた多くの素晴らしい作品が[url=http://www.flickr.com/photos/chosetec/sets/571146/]こちら[/url]にたくさんあります。
[size=x-small](ソース、
イメージ: [url=http://www.flickr.com/photos/chosetec/sets/571146/]Flickr[/url])[/size]

[b][UPDATE][/b]
上記2点(チョコボ、バハムート)の折り紙の原案は、神谷哲史氏という著名な折り紙創作家の方によるものです。氏のサイト、「ある折り紙創作家の頁([url=http://www.folders.jp/]http://www.folders.jp/[/url])」には他にも多くの作品が展示してあり、ファイナルファンタジー関連ではサボテンダーなんてものもあります。興味がある人は是非のぞいてみてください。また、この情報はGame*Spark読者の片桐さんより頂きました。片桐さん、情報提供ありがとうございます!

【関連記事】
FF旧世代には懐かしのドット壁画アート
シカゴの床屋の看板に、FFXのユウナさんが出没
ドット絵やゲームキャラクターなどをモチーフにした工芸作品集
30cmはありそうな、LEGOで作られた3Dマリオ!




  • このエントリーをはてなブックマークに追加

no image