“ハードコアゲーマー”をターゲットに多彩なゲームニュースをお届けします。

『Xbox クラシックス』のタイトルには実績システムは追加されず

November 15, 2007(Thu) 15:00 / by Taka

先日、マイクロソフトより正式な発表があった、Xbox 360で楽しめる初代Xboxタイトルのデジタル配信[b]Xbox クラシックス[/b]。この配信タイトルには、Xbox 360よりシステムとして組み込まれている「実績」は追加されないことが分かりました。今までの互換性の取れているゲームには、実績などはありません。


お馴染みとなった、MajorNelson氏が伝えています。


私は、昨日のXbox Originals(Xbox クラシックス)の発表についての相当な数の質問をして回答を得ました。具体的には、ユーザーの方々はこれらのゲームに実績のようなさらなる機能があるかどうかについて理解していたいはずです。そして、ゲーマーポイントについてどうなのかも。

それらの答えは「ノー」です。

そして、初代XboxゲームはXbox 360の前に作られたゲームです。マイクロソフトが提供する初代Xboxのゲーム体験の健全性を保持するために、最初のリリースの時点で利用できる特徴があります。私は、それがクリーンなものであることを望みます。


Xbox 360本体で、初代Xbox(ディスクメディア版)が互換性の取れているものに限ってプレイ出来ることはご存じかと思います。この場合でも、実績やゲーマーポイントといったものは設定されていません。当然といえば当然の回答だったようですが、折角買うのですから何らかの付加要素があっても良かったように思えますね。

ただ、互換性の取れているタイトルの中で、HD表示あるいはワイド画面に対応していないタイトルが半数以上あります。Xbox クラシックスのタイトルではHD表示可能になるものやバグフィクスもあるとの[url=http://thexboxdomain.net/2007/11/14/xbox-live-originals-not-without-problems/]情報も入っています[/url]ので、一概に落胆することはなさそうですよ?
[size=x-small](ソース: [url=http://www.destructoid.com/major-nelson-xbox-originals-will-not-have-achievements-54167.phtml]DESTRUCTOID[/url], [url=http://thexboxdomain.net/2007/11/14/xbox-live-originals-not-without-problems/]The Xbox Domain[/url])[/size]

【関連記事】
2007 秋(冬)のアップデートは12月4日に提供 Xbox Live 5周年記念サービスも
初代Xboxタイトル互換リスト更新!新たに国内版19本対応
初代Xboxタイトル互換リスト更新!オルタやイスカが追加に

(C)Microsoft All Rights Reserved.








  • このエントリーをはてなブックマークに追加

no image