id Softwareが『Quake Arena』などをニンテンドーDSに移植予定 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

id Softwareが『Quake Arena』などをニンテンドーDSに移植予定

PC Windows

今月中頃に、モバイルと携帯ゲーム機用タイトルにフォーカスする新スタジオを立ち上げたid Softwareが、噂されていた通り、[b]Quake Arena[/b]と[b]Wolfenstein[/b]をニンテンドーDSに移植する計画があることを明らかにしました。John Carmack氏の談によると、海外でモバイル用に開発されているWolfensteinは既に完成されており、Quake Arenaに関しては、DS向けに何らかの特別なチューンが施されるとのこと。

今回明らかになったQuakeやWolfenstein以外にも、先日Electronic Artsから発売された[url=http://www.gdex.co.jp/?mode=search&pattern=detail&catid=&kindid=&itemid=111-10347]Orcs & Elves[/url](別名RPG Doom)や、本格ホラーFPS [url=http://www.gdex.co.jp/?mode=search&pattern=detail&catid=&kindid=&itemid=111-10345]Dementium: The Ward[/url]など、海外ではなんとなくオールドPCゲーマーにはなつかしく感じる作品がDSでリリースされており、出先や気分転換でもハードコアなゲームで遊びたい方にはぴったりかもしれませんね。[size=x-small](ソース: [url=http://www.thetanooki.com/2007/11/20/id-confirms-quake-arena-for-the-ds/]Tanooki[/url])[/size]

【関連記事】
新エンジン搭載、id Softwareが『RAGE』を発表!初公開トレイラー
シリーズ最高傑作!?『Quake Arena Arcade』Xbox Live アーケードで配信予定
『大きな影響力を持つFPSゲーム』BEST15
どことなく懐かしい雰囲気の『Orcs & Elves』新着映像
『Castle Wolfenstein』の新作がPS3でも登場予定!
海外レビューハイスコア 『Dementium: The Ward』
『Contra 4』公式サイトオープン シリーズ20周年記念の入魂タイトル
DSで本格シューティング再び 『Nanostray 2』 気になる新要素と最新トレイラー

[size=x-small](C) 2002 Id Software, Inc. All Rights Reserved.[/size]
《Rio Tani》

PC アクセスランキング

  1. 生き残りをかけて100人が殺し合う『PLAYERUNKNOWN'S BATTLEGROUNDS』早期アクセス開始!

    生き残りをかけて100人が殺し合う『PLAYERUNKNOWN'S BATTLEGROUNDS』早期アクセス開始!

  2. 『乖離性ミリオンアーサー VR』がSteamに2017年春登場!―あのソーシャルゲームがVR売り切りタイトルに

    『乖離性ミリオンアーサー VR』がSteamに2017年春登場!―あのソーシャルゲームがVR売り切りタイトルに

  3. 「PS Now for PC」3月21日よりスタート!―新規タイトルも13タイトル追加

    「PS Now for PC」3月21日よりスタート!―新規タイトルも13タイトル追加

  4. 『Mass Effect: Andromeda』期間限定APEXマルチプレイヤーミッション配信開始

  5. 『Quake Champions』新マップ“Burial Chamber”紹介映像!

  6. 『LoL』日本サーバー初の限定イベント「花見 ON THE RIFT」が3月24日から開催

  7. 『シヴィライゼーション VI』更なる新文明「マケドニア」とアレキサンドロス大王登場!

  8. 【特集】PC版「PS Now」で遊ぶべきPS3タイトル─元祖死にゲーから名作ACTまで

  9. 新作対戦サバイバルシューター『PLAYERUNKNOWN'S BATTLEGROUNDS』早期アクセス開始日決定

  10. GOG.comのクライアント「GOG Galaxy」が正式版に―クラウドセーブに対応

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

page top