さらにシュリンク!2009年後半にXbox 360に32nmチップが搭載される? | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

さらにシュリンク!2009年後半にXbox 360に32nmチップが搭載される?

家庭用ゲーム Xbox360



IBMの発表によれば、2009年の後半には[b]32nm[/b]プロセッサのチップを提供できるようになるそうです。Xbox 360においては最近アップグレードされたばかりの65nm、噂される45nmよりさらにシュリンクされたチップが採用される可能性を意味します。このチップは現行のIBMのものと比較して45%の省力化、30%の高速化を実現しており、熱対策に効果的であるとともに、コンソールの小型化の道も開けてくるとか。

45nmのチップは2008年の第一四半期末にも製品化されるようですが、Xbox 360で実装されるかは現時点で不確定なようで、「2008年に45nmに、2009年後半に32nm」という見方と、「45nmはスキップして32nmチップへ移行する」という二つの見方があるようです。
[size=x-small](ソース: [url=http://www.totalvideogames.com/news/360_Goes_32nm_in_2009_12485_6321_0.htm]TVG: 360 Goes 32nm in 2009?[/url]) (Via: [url=http://kotaku.com/index.php?refId=332175]Kotaku[/url])(イメージ: [url=http://www.flickr.com/photos/21317126@N04/2072257706/]Flickr[/url])[/size]

【関連記事】
65nm "Falcon" CPU 遂に登場!Halo 3特別版コンソールにて発見
BenHeck氏が指南 Xbox 360を分解せずに発熱対策されているかを見極める方法
Xbox 360の65nmチップは製造開始 さらなるシュリンクも予定

PS3のCellプロセッサが順調にコストダウン、IBMでも65nmで生産開始
噂の静音?Xbox360ドライブの見分け方、歴代3モデル写真比較
《Kako》

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. 『ニーア オートマタ』不具合修正のパッチ対応を発表─まずはDL版の問題を近日中に

    『ニーア オートマタ』不具合修正のパッチ対応を発表─まずはDL版の問題を近日中に

  2. 『バイオハザード7』にクリス・レッドフィールドが登場!短編DLCの情報が公開

    『バイオハザード7』にクリス・レッドフィールドが登場!短編DLCの情報が公開

  3. ソニーストア、PlayStation VRを2月25日8時30分より再販

    ソニーストア、PlayStation VRを2月25日8時30分より再販

  4. 国内XB1下位互換機能に『ボーダーランズ 2』などが追加

  5. 『ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド』海外ゲーム映像が続々到着!

  6. PS4『ニーア オートマタ』DL版で不具合発生中―公式Twitterにて対処方法を公開

  7. 『FFXV』限定特典の『A KING'S TALE: FFXV』が配信未定に

  8. ニンテンドースイッチ発売時に「バーチャルコンソール」の販売はなし─国内向けに改めて発表

  9. 『仁王』全世界で100万本を突破、2月24日のVer1.04アプデで記念アイテム「黄金の仁王鎧」を配布

  10. スイッチのローンチDLソフトに『VOEZ』『ブラスターマスター ゼロ』など追加!ポイソフトやアークシステムワークスの新作も

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

page top